花組対戦コラムス

花組対戦コラムス


※ 背景画像や中央のアニメーションが良くできているのですが見ている暇はありません

セガサターンで花組対戦コラムスをプレイ。コラムスは元々がゲームセンター用の落ち物パズルゲームです。ちなみに他の落ち物パズルゲーム、特にテトリスやぷよぷよは緻密すぎてアドリブがきかないので私は苦手です。

最近は Sonic Ultimate Genesis Collection に収録されているメガドライブ版コラムスをプレイしていたのですが、後半になると落下速度に操作速度が追いつかなくなり、ある意味強制ゲームオーバーになってしまいゲームになりません。

ところがセガサターン版の花組対戦コラムスはそれが解消されていて、さらにゲームオーバーの判定に猶予が追加され(説明がむずかしいので詳細は省きます)、最後の悪あがきができるようになりました。悪あがきが成功した時のオレはやったぞ感は最高です。

さて花組対戦コラムスですが、サクラ大戦をプレイしたことがあれば、このゲームは大変良くできていると感じるでしょう。しかしサクラ大戦を未プレイの場合、寸劇の内容が理解できなくて置いてけぼり感を味わうことは間違いありません。したがってコラムスだけが必要な人にはおすすめできません。

ところで 17年目にして気がついたことがあります。スクリーンショットでは左に真宮寺さくら、右に神崎すみれが表示されていますが、右から真宮寺さくら、左から神崎すみれの声が聞こえてきます。逆じゃん、それ!!  まあ今回はヘッドホンでプレイしていたので気がついたわけで、普通にプレイしていたら気にならないレベルです。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://aihima.blog96.fc2.com/tb.php/991-c9374b75

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter