FC2ブログ

Hardware/THD42MSP

Hardware / THD42MSP

分配機能付きの HDMI セレクター THD42MSP を購入。4入力 x 2出力なのでテレビでゲームをプレイしながらパソコンでキャプチャーが可能になりました。ただし D4 出力で。もちろんキャプチャーしない場合は D5 出力でプレイ可能です。

今まで使ってきたセレクター達と比べると小さくてビックリ。まあアナログ時代のピンプラグx3(+S端子)とかピンプラグx2 + D端子が HDMI コネクター1つで済むわけだから、物理的に小さくなります。作りがちょっと廉価版(実際に廉価ですが)って感じなのが残念。滑り止めの足とかもないので本体を直接操作すると本体が動きやすいです。リモコンも付属していますが私は使わないので使用感は不明です。

使っていて気になる点は、Xbox360 の出力をテレビとパソコンに分配している時に、パソコンのアマレコTVの設定を変更するとアマレコTVが認識するまで(信号をやりとりするまで?)テレビの方の出力まで止まってしまい、テレビの画面も黒落ちしてしまうことです。あと通常の使用でも切り替え後の認識は若干遅いです。

HDMI ケーブルはコネクタのサイズとかケーブルの太さを確認するために店舗で部品屋製の購入しました。メーカー製だと複数購入する時にはちょっと高いし、あまりに安い製品は相性問題が発生する確率が高いのでパスしました。

それにしても、ややパチっぽいとはいえ、実質2万円でキャプチャーカードとセレクターが購入できるとは驚き。ちなみに今使っているテレビは HDMI 端子が2つあるので、見る分には困っていなかったのでこの THD42MSP にしましたが、HDMI 端子が1つしかなくて本気で困っていたら、少し高くてもメーカー製のセレクターを購入していた思います。しかし現状では分配機能付きは高い製品しかないようなので悩みどころですが。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://aihima.blog96.fc2.com/tb.php/81-c3c85b34

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ