FC2ブログ

Mini Ninjas

Mini Ninjas

MiniNinjas

海外配信のデモの子供受けが良かったのでフルプライスで予約して購入。香港の通販ショップに頼んだのですがこの時は届くまで2週間かかり、紛失したかなと心配したほどです。2009年の秋でした。

ゲーム内容は3Dの少年忍者アクションゲーム。キャラデザインがデフォルメされていて子供にもわかりやすく、通常の会話は英語だけど、ゲーム内のかけ声とボス戦のタイトル文字は日本語というハイブリッド仕様(?)。操作も簡単なので難しくてクリア不能ってことはないです。

今でも時々プレイしますが作りが丁寧なので初めて見るシチュエーションや敵キャラクター別の効果的な攻撃方法を発見します。だがしかし、スコア表示やタイム表示などがないので自分が上手くなったかどうかを判断する方法が少なく、実績解除を終了するとモチベーション低下は否めません。またクリア後は面セレクトするタイプなので、一部のムービーを見るため(通して遊ぶ)にはセーブデータを削除する必要があるのも残念です。

ローカライズしてもそこそこ売れるとは思うのですが、今の日本ではそれは無理。なぜならキャラクターのモデリングが指4本なのです。日本のアニメでも1970年代ぐらいまでは「動画が見やすいと思われる」理由で指4本のキャラデザインがあったんですけどね。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://aihima.blog96.fc2.com/tb.php/80-b51b2e99

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ