ME3-245/ゴールド独り旅-クリア

Mass Effect 3 - 245 / ゴールド独り旅 - クリア


※ Halo:Reach のソロレジェンドプレイなみのクリアタイムです。

Mass Effect 3 をプレイ。この週末に難易度ゴールドを1人でクリアにトライしまくって、ついにクリア。これで残り実績は繰り返しプレイだけでクリアできるもののみになりました。いやぁ、疲れました。

ちなみに1回目のクリアタイムが 88 分で、2回目のクリアタイムが 78 分と、フレンドのクリアタイムの2倍です。これは私のプレイスタイルの問題ですね。

今までこのチャレンジに本気でトライしなかった理由の一つは、これがクリアできなかったら私が Mass Effect 3 に失恋した気分になってしまうため。こんなにプレイした記録を残しているのにチャレンジ1つもクリアできないなんて、本当に Mass Effect 3 のことわかってんの? ってなるからです。普段、銃撃メインなのもアビリティとか考えるのが面倒くさいからなんですが、さすがに難易度ゴールド独り旅は、そんな状態ではクリアできませんでした。

最終的にキャラクターはクローガンヴァンガード、武器はゲスプラズマショットガンとアコライトで、クローガンはともかく武器は普段使わないチャージ武器を使用しました。システムは TPS ですが、シールドやアーマーの観念があるため、ヘッドショットだけではクリアできません。今回はネット上の情報を確認して、ヘッドショットができないけどアーマーとシールドを無視できる上記の武器を選択。私のプレイスタイルを強要するのではなく、私が Mass Effect 3 のプレイスタイルに合わせました。

クリアに時間がかかったのは、アビリティのセッティングや消耗品の組み合わせが適切でなかったためです。ただし武器の選択は合っていたので、時間はかかったけどクリアはできました。1回目はゲスプラズマショットガンとアコライトを半々で使っていたのですが、2回目はほとんどアコライトだけ使っていました。しかし持っていた武器のアンプはショットガン ランク3。そしてインセンディリーバレット ランク4で着火して、カーネージでファイヤー爆発を繰り返していたのですが、カーネージがお守り程度のランク3。ギリギリなんとかなるから、そのままプレイを続けた感じになりました。

ちなみに一番盛り上がったのは、2回目のウェーブ10、ドローン護衛ミッションでドローンが近くに出たと思ったら、ゲス部隊も近くに出て、それまで温存していたミサイルやメディジェルを一気に使い切ってしまった時です。これは終わったと 0.5 秒ほど思いましたが、ゲームオーバーになるまではあきらめないことにして、ぐるぐる走り回ってドローンを少しずつ動かしてなんとかクリア。これがドローンが破壊される仕様だったら本当に終わっていました。

でもまあ、振り返ってみれば過去は一瞬なので、何でもやれる時にやっておいた方が良いですね。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://aihima.blog96.fc2.com/tb.php/779-f321ab4e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter