FH-8/ラリー チャンピオン

Forza Horizon - 8 / Horizon ラリー チャンピオン


※ 1968 Abarth 595 esseesse でラリーコースを疾走

Forza Horizon をプレイ。Horizon ラリー チャンピオンになりました。ある意味一段落ですが……。

どうしてもタイムが縮められず最後のレースに参加できなかったので、ドライビング ラインをオンにしました。道路にラインが見えるアレです。この機能を否定する気はないのですが、これをオンにすると今まで苦労していたのがうそのように1位になってしまうんですよね。そしてラインオンでもカウントはされるので、ラインオフにしてやり直そうという気がなかなか起きません。

ちなみに最後のレースはラインオフで2回トライしてクリア。対向車もライバルカーもいないから本編よりは簡単ですね。ただ一斉に走るほうが他車を邪魔して勝つことができるので場合によりけりです。実際に私はタイムが縮められずにドライビング ラインをオンにしましたから。

あとラリー始めると必ずラジオがオンになるのは意味不明です。しかも普段より音量が低いと言う謎仕様。ラリー中にラジオは聞かないだろうと思うのですが。それからコーナーを表すアイコンはオフ。ナビゲーションも中途半端なのでオフにしたのですが、寂しいのでオンに戻しました。足りない部分は走って覚えるでカバーするしかありません。

背景も綺麗だし走りも素直なのに細かい部分の作り込みが足りない気がします。ただ他に新しいラリーゲームがないので選択肢がありません。

スクリーンショットは 1968 Abarth 595 esseesse で Fiat500 のチューニングカーです。ラリー用のタイヤとサスペンションとミッションをセッティングしてラリーコースを走ってみました。まあでもアニメの用には走れないですね。古い自動車で後輪駆動、まっすぐ走るのも難しいし、コーナーではひっくり返りそうになるし、なんどか走ってみましたがラリーでは最下位が定位置でした。ただ成績を気にしないなら面白いとは思います。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://aihima.blog96.fc2.com/tb.php/582-aea6c1d1

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter