HW-3/おさらい

Happy Wars - 3 / おさらい


※ 開始直後のタワー(リスポーンポイント)争奪戦

ハッピーウォーズのベータ版をプレイ。今までプレイしてわかったことのおさらいです。主に協力プレイ。

協力プレイは最低4人で開始されます。一定人数に足りない場合は味方にも NPC が参加します。1ゲームは15分を3回繰り返して3勝した場合にはアイテムボーナスがあります。

魔法は僧侶しかプレイしていていないのですが、詠唱、ターゲット選択、詠唱決定、詠唱完了で、その間に敵に攻撃されると中断されます。詠唱にはスキルゲージを使用するので、乱発するといざと言う時に黙ってみていることしかできません。ゲージの回復は時間による自動回復です。あとチームスキルと言って派手な効果があるものもあります。

アイテムはランダムドロップとご褒美、あとルーレットによるガチャ入手があります。ランダムドロップと言っても拾いに行く必要はなく、あとでまとめて確認できます。

アイテムは強化と合成ができます。強化はアイテム自体の性能を上げることが可能で、ゲーム内通貨と使わないアイテムを材料にして強化することができます。アイテムにはバフ(補助効果)付きのものがあり、合成でそのバフを任意のアイテムに合成できます。バフスロットは最大4つです。

ストーリーモードでドロップするアイテムもありますが、ストーリーモードを進めるためにはマルチプレイのランクを上げる必要があります。

クラスは戦士、僧侶、魔法使いです。一般的な MMORPG と違って各クラス殴り戦闘が可能です。攻撃力は戦士が圧倒的ですが、僧侶でもアイテム強化でけっこう戦えます。さすがに魔法使いは撃たれ弱いですけど。盾の概念があるので背中から攻撃すれば効率的で、攻撃されているキャラクターがガードして、他のキャラクターが背後から攻撃がマルチプレイっぽくて素敵です。

見た目はお祭りゲームっぽいですが、ラインを使って押し上げるゲームになっていると思います。個人で突撃してもゾンビアタックの千日手状態になりますから。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://aihima.blog96.fc2.com/tb.php/406-0da913d8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter