fc2ブログ

Outward:DE ソロボルアカデミー-1/ベンダブル

Outward: Definitive Edition ソロボルアカデミー - 1 / ベンダブル

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

派閥「ソロボルアカデミー」をプレイ。協力プレイで活躍中の「シラガー」で進めて行きます。

トログロダイトをパスした理由は並行クエスト「錆と復讐」の難易度が高く、数回にわたり狭い場所でボス級の敵と戦うためです。さすがにトログロダイトでは勝てそうにありません。

そして今回は派閥に参加する前に「ベンダブル」をクリアします。と言うのも「ハルマッタン」からオリジナルの地域に戻ってくるのは「ソロボレアンの旅商人」まかせのため、仮に「レヴァント」行きだったら、「シエルツォ」に戻ってくるだけで7日間ほどかかってしまうからです。

あと今までベンダブルがアクティブになる前にベンダブル要塞に行ったことがないので、どういう展開になるのか興味があります。

問答無用で戦闘が始まるわけではないようで「クロック」と会話ができました。ただし会話の選択肢がクエストがアクティブの時と異なりますね。なんか嫌な予感がしますけど。

この後に酒の話になるかと思ったら、奴隷になっていて愕然。しかも奴隷になった後に最初に看守と話をすると、まさかの知り合いだったことを初めて知りました。

とりあえず鉄を集めてから、看守と会話すると外に出られるので、荷物を回収してと。あとは戦闘あるのみです。

今回は「ロスパ」が降りてくるのを予想して、圧力板の罠を設置しておきます。

ロスパを倒したら、そのまま撤退しました。ロスパの部屋の奥にある箱も当たり外れが激しいので時間を節約するためです。

次に宿屋と言いながら奴隷部屋に送り込んだクロックと戦います。

なぜかテーブルの奥に挟まっていて、倒しても戦利品を回収できませんでした。騙された上に、戦利品は回収できないしで散々です。

「氷の魔女」も会話で始まりますが、最終的に戦闘になります。

それにしてもキノコ(仮称)さんのルーンのトラップが強すぎて笑ってしまいます。人間相手だと敵がまんがみたいに吹っ飛びますから。

シエルツォに戻るとベンダブルをクリアした扱いになりました。ただしクエストはアクティブになっていないため、ログにはまだ表示されません。

これで安心してハルマッタンに移動できます。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ