fc2ブログ

Outward:DE 聖なる使命-10/聖なるピースメーカー

Outward: Definitive Edition 聖なる使命 - 10 / 聖なるピースメーカー

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

クエスト「聖なるピースメーカー」をプレイ。他の派閥のクエストと比べると、移動が多め。

まずは「神聖な沼地」の「浸水した地下室」で「レヴァントのエージェント」を救出します。ここは敵が3人いるのですが、1人は地下室のさらに下にいるため、2人倒して安心していると突然襲われるので注意が必要です。

次は「ベルグ」で「青の間」のメンバーを説得します。説得方法はいくつかありますが、私は「リッサ・アバーディーン」に「部族恩の証」、「ガブリエラ・サリバン」に「ホラーのチキン」を渡し、「サガード・バトルボーン」には「浄化」の約束で説得しました。

リッサはお金、サガードは戦いでも説得できると思いますが、ガブリエラは物しか受け付けないため事前に用意しておくのが良いでしょう。残りの説得可能アイテムは「コーラルホーンの弓」か部族恩の証です。

次に「レヴァント」に向かいますが、クーデターが起きていて、正面から入れないため、レヴァントのエージェントが教えてくれた「地下通路」から入ります。

そう言えば「アブラサ」に入ってすぐのオアシスで情報収集できたと思うのですが、すっかり忘れていました。

とりあえず「ハチの巣刑務所」で「ザギス」から「鍵」を入手しておきます。「英雄王国」でプレイした時は「ツァーの石」のために倒してしまったザギスですが、聖なる使命でプレイした場合、直接の関わり合いはありませんから。

「英雄の宮殿」に「イザン」と「キュレネ」がいるので、まずはイザンを説得します。説得に成功すれば味方になり、失敗すれば敵になります。

結局、今回の騒動を大きくした原因はキュレネの野望でした。ただし3つの派閥を全てプレイしないと、物語の全容はわからないのが難点。

最後は「モンスーン」で「スカージ」を撃退します。他の派閥と違って、変な世界で戦うこともできますが、その場合30日後に死亡するようです。

まあ、普通にスカージを撃退して、実績「オーライのために: 聖なる使命の4つ目のクエストをクリアする。」を解除。お疲れさまでした。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ