fc2ブログ

Outward:DE 英雄王国-4/浄化

Outward: Definitive Edition 英雄王国 - 4 / 浄化

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

クエスト「浄化」をプレイ。英雄王国の3つ目のメインクエストでモンスーンを訪れるので、その時にプレイしてもよいのですが、以前プレイした時に思ったような選択ができなかったので、今回はこのタイミングでプレイします。

最初は「ピルグリムの死体と話す」をして直接「枯れた根」に行くつもりだったのですが、一旦「モンスーン」に行くことにしました。

モンスーンでスキル「低代謝」と「レイラインの繋がり」を解放。レイラインの繋がりは初めて解放したスキルですが「1秒につき0.34マナが回復する。この効果は持続する。」と言うことで、時間経過でマナが回復するようになりました。

これで数少ないアクティブスキル「Gurg(痛みと混乱)」「Grog(体力回復)」をマナの残量を気にせずに使えるようになります。ちなみにどちらもクールダウンの時間が長いため、クールダウンが終わる頃にはマナが回復しているはずです。

枯れた根には堕落エリアがあるので、事前に用意していた「石英ポーション」を使いました。これは「ソロボレアンの商人」がランダムで売っていた物を事前に買っていた物です。

ただし上にあるイマキュレートのいる場所で使った場合、下にある「枯れ木」にたどり着く頃には時間切れになっていました。残念。

あとは「ベルグ」に行って誰かに報告すれば良いのですが、ここで問題発生。

「ジグラットの通路」の仕掛けをクリアしていなかったためか、橋の扉が閉まっていてベルグに行けません。

仕方がないので「光の尖塔」の仕掛けをクリアすることにしました。ちなみにトログロダイトは雷属性-40%のため、ここの敵は苦手で問題発生2回目って感じです。

光の尖塔の仕掛けはキノコ(仮称)さんが覚えていたので、戦闘も含めてなんとかなりました。ナイス、そして感謝。

ベルグで「リッサ・アバーディーン」に証拠を渡してクエスト浄化クリアです。

彼女がくれる「部族恩の証」を持っていると、後で100シルバー節約できるらしいので、それを試したかったのです。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ