fc2ブログ

RtMI-10/実績解除

Return to Monkey Island - 10 / 実績解除

Return to Monkey Island をプレイ。

パート2からマレーと言うドクロが登場するのですが、このマレーは3作目から登場したキャラクターでした。どうりで覚えがないドクロだったわけです。

つまり Return to Monkey Island は、始まりが2作目の最後につながっていただけで、ゲームとしては 3,4,5 を含めた 6作目になります。映画でよくある途中がなかったことになる設定ではありませんでした。

そして実績を全て解除しました。

トリビアカードを100枚集めてクイズに100問正解するのが一番時間がかかりました。特にカードの残りが少なくなると、カードポップ地点が多くなるゲーム後半では巡り会えなくなります。

結局、カード集めのために3周目をパート4までプレイし、それでも2枚残ったので、スピードランナーの解除をかねて4周目をプレイしました。

実績「ハグルマ島: ハグルマ島を発見した」ですが、これはトリビアカードに書かれた海図の座標で海に潜ると発見できました。ちなみに難易度は問いません。

問題があるとしたらこのカード、一度もクリアしていない状態だと座標が書かれていないそうです。あとそのクリアも実績「信じない: いつもの世界に戻った」解除でなければならないとか。

私は残り何枚かで該当するトリビアカードを入手したので、その辺りの経緯は不明です。

ちなみに座標はマス目じゃなくて点でした。最初は該当する座標のマス目で探していたのですが、どうにも見つからず、スピードランナーの解除後に色々と試しいて発見しました。

これでやっと映画を見るように難易度ハードモードで遊べますね。他にも記事にしたい事はたくさんありますが、ネタバレになってしまうので、ここで一旦終了です。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ