fc2ブログ

XCOM2 Ironman-14/装置はもう守れない

XCOM2 Ironman - 14 / 装置はもう守れない

XCOM2 を難易度コマンダーのアイアンマンでプレイ。

6/23にゲリラ作戦が発生。難易度と報酬で選んだら「装置を守る」だったので嫌な予感がする状態。

この目標、敵が弱い時は問題ないのですが、敵の攻撃力が強くなってくると守りきれないかもしれません。ターン制限はなく、毎回攻撃するわけでもないので、ラッキーな時もあるのですが。

今回は2回目の攻撃で装置が炎上しました。と言うか装置が炎上するのを初めて見ましたよ。この後、装置への攻撃はなかったのですが、なんか10ターン目ぐらいで燃え尽きてしまった模様。

と言うわけで作戦失敗です。途中に地面に設置されたタレットが2台あって、処理に時間がかかったのもありますが、今後は「装置を守る」は選ばないメモ。

まあ負傷者なしで戦利品を回収できただけでも良しとします。

気を取り直して7/27に物資強奪です。とりあえず今回はウォーデンアーマーを製造してからミッション開始です。普段は武器を優先して製造するのですが、前回のアイアンマンプレイを大惨事で投了したため、防具を優先しました。

そして今回の予想外。見えているヴァイパーを監視待ちしたら、違う方向から別の小隊が出てきて、アーコン、ヴァイパーの小隊とアンドロメドンとコーデックスx2の小隊との戦闘が始まってしまいました。

大惨事になるかと思ったのですが、なんとかアンドロメドンのアシッドボムだけですみました。コーデックスが分裂して6体を相手にしたことを考えれば及第点ですね。模倣ビーコンを上手く使えたら負傷者なしだったかもしれませんけど。

グレネード兵の昇進が遅いのは、グレネード兵が負傷することが多いから。3人いるのでミッションにグレネード兵が足りないことはないのですが、1人目のグレネード兵が中尉で、2人目のグレネード兵が大尉になっています。

あと前回のミッションからサイキック兵も参加しています。最初に覚えたのがステイシスだったのですが、味方の体勢を立て直すために敵の動きを封じ込めるので、思ったよりは使えるかも状態。

他にはヴォイドリフトと精神破壊を覚えているので、ヴォイドリフトからの精神破壊コンボも期待できます。

そして次回は報復ミッションですが、ついにクリサリドが登場するので、事故が起きないようにがんばります。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ