fc2ブログ

XCOM2 WotC-12/スカルジャックが使えない

XCOM2 War of the Chosen - 12 / スカルジャックが使えない

XCOM2 選ばれし者の戦いを難易度ベテランでプレイ。

気がついたら「アヴァター計画」のゲージがほぼ最大値まで進んでいました。まあ最大値になってから14日間の猶予がありますが、そろそろ本格的にアヴァター計画を阻止しなければゲームオーバーになります。

6月5日:プロジェクト:スカルジャック

ユーティリティ・アイテムのスカルジャックが完成しました。これをアドヴェント・オフィサーに使うと、アヴァター計画のゲージが減少して、研究「エイリアンの暗号化技術」がアンロックされます。

エイリアンの暗号化技術の研究が完了すると施設「シャドーチャンバー」を建設できます。このシャドーチャンバーはストーリーを進めるために必要な施設のため、できれば早めに建設したほうが良いかもしれません。

問題はアドヴェント・オフィサーにスカルジャックを使うと「コーデックス」と言う新しい敵が出てくるようになることです。

しかし WotC には「天啓」と言って研究期間が短くなるイベントがあるのですが、なぜかエイリアンの暗号化技術に天啓がついて、すでにシャドーチャンバーを建設中です。これが不具合か仕様かは不明です。

6月7日:施設:サイキック・ラボ

施設「サイキック・ラボ」が完成しました。これでサイキック兵を育成できます。1人だけ新兵が残っていたので早速訓練開始です。

ちなみにサイキック兵はいなくてもゲームはクリアできます。しかし1人サイキック兵がいると戦闘が楽になります。

6月8日:作戦:ヘイブン襲撃

スカルジャックを使おうと思ったのに、この作戦だとアドヴェント・オフィサーが出てこない予感。と言うか出てきませんでした。

かわりに3人目の選ばれし者「ハンター」が出てきましたよ。潜伏を見破れるのが地味に嫌ですが、それ以外はそれほどでも。

ハンターの敗因は固有アビリティの「トラッキングショット」。視界の外にいたのにトラッキングで位置がばれて、接触してから1ターンでご退場となりました。

負傷者が多いのは「ミュートン」にグレネードを投げ込まれたためです。カバー位置に気を取られて小さく固まっていると、グレネードを投げ込まれやすくなるので注意が必要です。

  • グ:中尉(負傷7日), 狙:大尉, S:スクワイア[一等兵]/アスピラント(負傷15日), リ:中尉, 遊:中尉/大尉, テ:軍曹(負傷6日)
関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ