fc2ブログ

XCOM2 WotC-3/リーパーという味方

XCOM2 War of the Chosen - 3 / リーパーという味方

XCOM2 選ばれし者の戦いを難易度ベテランでプレイ。

XCOM2 に限らず予習はあまりしません(復習はします)。と言うのも基本的に知らない単語の羅列になるので、何が書いてあるかわからないから。せいぜいストアの説明を読むぐらい。

「XCOM2 選ばれし者の戦い」では、アドヴェントとの攻防戦に様々な新コンテンツが登場。地球に迫るエイリアンの脅威に立ち向かうべく、新たなレジスタンス勢力が立ち上がります。新たな敵「選ばれし者」の狙いはただ1つ、コマンダーの奪還です。本拡張コンテンツでは「選ばれし者」を迎え撃つ新たなヒーロークラス、新たな敵、ミッション、マップが登場し、さらに奥深い戦略性を実現しています。

さてまだ2回しかミッションをクリアしていないのに「ロスト&アバンダンド作戦」と言うストーリーミッションのようなものが始まりました。

要は XCOM 以外のレジスタンスと共闘できるらしいので、合流しろってことでした。クリア時間は90分ほど。って3ミッション目にしてはボリューム大。

驚いたのは「ロスト」と言うゾンビが表れたこと。ロストはロスト以外全て敵とのこと。

問題は、大量かつ無限に出現すること。しかもグレネード等で大きな音を出すと、さらに追加されます。XCOM のシステムで大量に敵を追加されたらクリアできる気がしません。

ただしロストを通常射撃で倒すと、行動ポイントが回復するため弾切れになるまで、複数回攻撃できます。良かった。特に狙撃兵のピストルはリロードが必要ないため、助かりました。ただしダメージ量は少ないので、1人でロストを殲滅できるわけではありませんでした。

そして「疲労」というシステムが追加されたため、同じ兵士が連戦するのが難しくなったようです。つまり XCOM2 の時のように、レギュラー6人、予備複数人でクリアするのは不可能のようです。

と言うことはキャラクタープールで全員分は用意する必要はなくなりました。と言うか、どれだけ兵士が必要になるかわかりませんから。

3月15日 ロスト&アバンダンド作戦

  • リーパー:一等兵 up 伍長(負傷17日), 狙撃兵:一等兵 up 伍長, グレネード兵:伍長 up 軍曹(負傷4日), グレネード兵:一等兵 up 伍長, 技術兵:伍長 up 軍曹, スカーミッシャー:一等兵(捕獲)

現時点で判明した追加クラスは「リーパー」と「スカーミッシャー」です。つい最近まで別のゲームでリーパーと戦っていたのに、今度は味方としてリーパーが表れました。

俗に言う洋ゲーは、種族や職種に一般的な単語を使うため、ゲームは違っても同じ固有名詞が登場し、ゲームによって敵味方が異なるのでややこしいですね。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ