fc2ブログ

MELE: ME3-14/タリとリージョン

Mass Effect Legendary Edition: Mass Effect 3 - 14 / タリとリージョン

Mass Effect Legendary Edition の Mass Effect 3 を難易度インセインでプレイ。

ミッション「重要:ゲスのドレッドノート」をプレイ。クリアタイムは50分ほど。部隊メンバーはタリ(固定)とリアラを選択。対ゲスなのでギャレスでも良いのですが、シンギュラリティが便利すぎるのでリアラにしました。

タリは初参加なので、ミッションが始まったらアビリティを設定します。ME3 は AIハッキングがサボタージュに変更されました。またサボタージュは同時に武器のバックファイアも行います。つまり過去のサボタージュとは効果が異なります。

簡単に言うと、相手が機械ならハッキング、相手が機械でない場合はバックファイアでダメージが入るようになりました。ちなみに ME2 の AI ハッキングは対リーパーでは役に立たない悩ましいアビリティでした。

あとシールド付きの相手にも効果があるので、悩むことなくランク6をおすすめします。ただし同じ相手にサボタージュを続けると、最終的にハッキングが効かなくなるので注意が必要です。

それにしてもタリの参加はここからになります。最短でも重要:シタデルをクリア後になり、出番が少ないのが残念。皆勤賞ですが ME2 とともにタリファンには物足りないかと思います。

そしてリージョンも合流しますが、残念ながら部隊メンバーにはなりません。

さて、ここにきてシェパードがゲスの肩を持つようになった気がします。確かにリージョンはコレクターとの戦いに参加しましたが、それだけでゲスの肩を持つようになるのは唐突すぎます。

せめて、この後の「ラノック:ゲス戦闘機部隊」をクリアしてからなら理解できるのですが。リーパーとの戦いの前に無理矢理詰め込んだ感じが拭えないのが残念です。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ