fc2ブログ

OW-68/錆と復讐-4

Outward - 68 / 錆と復讐-4

Outward をプレイ。

クエスト「錆と復讐」の続きをプレイします。今回は「壊れたマナ転送ステーション」で「宝石の鍵B」を探します。ネットの情報を解読しながら進んでいると、暗闇からシェルホラー登場。

シェルホラーがいるとは書いていなかったので油断していました。ダウンしました。そして Gep が助けてくれたのですが、救出ポイントが壊れたマナ転送ステーションから遠く離れた場所ですよ。まあシェルホラーを相手にするには罠が足りなかったので、一度ハルマッタンに戻りますか。

改めて壊れたマナ転送ステーションを目指します。今回は「倉庫の廃墟」からにしました。途中ショートカットができていたので思ったよりは早くルーントレインにたどり着けました。ナイス。

壊れたマナ転送ステーションで罠を使ってシェルホラーを倒すと、あとは問題ありません。たまに敵がいますがシェルホラーほどではないし、遠くから見えていれば罠の設置も先制攻撃もできますからね。

そしてなんとか「宝石の鍵B」を入手。良かった。シェルホラーが2匹も3匹もいないのは優しさかもしれませんが、暗闇から出てくるのは意地悪にしか思えません。

次に「荒廃したゴーレム製造施設」で「宝石の鍵C」を探します。そして今回はクイナさんがお手伝いに来てくれました。大感謝。

ここは荒廃したゴーレム製造施設からアンティーク高原に出ると、そこに宝石の鍵Cがありました。またアンティーク高原から直接、荒廃したゴーレム製造施設に入れるようにショートカットもできましたが、ルーントレインで「崩壊した搬出口」に行かなければならないので、来た道を戻ります。

崩壊した搬出口は、堕落エリアがあるので注意が必要です。ここは基本的には道なりに進むだけだったのですが、最後に怪しい扉を発見。タイタニック ガーディアン Mk-7 の時と同じような扉です。

中に入ると大きなスカージがいました。ネットの情報では Giant Horror ですが、ゲーム内ではルートアイテムがなかったため名前が表示されませんでした。ログのなかではスカージのジャイアントと呼ばれていたような気がします。

ここで期限がリセットされ、また60日間になったようです。あと「ポーセリンの拳」を入手。これは今使っている「ゴールドリッチの拳」より強そうなので、しばらくこれを使ってみます。

あとはまたアンティーク高原に出て「宝石の鍵D」を回収しました。いやぁ長かったけどなんとかなりましたね。

すると、遠くで倒れている人がいます。クイナさん、堕落の実績のために堕落しまくっていたら 100% になってダウンした模様。堕落にそんな罠があるなんて。

とりあえず鍵の回収も終わり、ここからもショートカットを使えるようになったので、アンティーク高原を歩いてハルマッタンに戻ります。

いやぁ、お疲れさまでした。手伝ってくれたクイナさんにも大感謝。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ