FC2ブログ

CG集 Halo Encyclopedia

CG集 Halo Encyclopedia: The Definitive Guide to the Halo Universe を購入

ユニバースってことで文章がメインかと思っていたのですが、資料が多いらしいので購入しました。届いてびっくり、本が厚いです。以前購入した Halo: The Art of Building Worlds も中身が 1.6cm もあったのに、今回はそれを上回る 2.6 cm。さらにゲーム内の画像がてんこもり。と言うか Halo:Reach クラスの画像だとそのまま本にしても見劣りしませんでした。

Halo: The Art of Building Worlds を設定資料と見るなら Halo Encyclopedia: The Definitive Guide to the Halo Universe は完成品です。それにしてもゲーム内の画像がそのままで十分見られるというのはすごすぎ。やっぱり手間暇かけたゲームは存在感が違います。個人的にはスパルタンアーマーのバリエーションが一覧で見られたのが嬉しかったです。補給庫の説明だけでは細切れでイメージを掴みにくかったので。

文章に関してはネット上で日本語化された似たような文章を読めると思うので眺める程度です。

シックスをリペイントしたのがきっかけで購入した本ですが、もっと早くに買っておけば良かったと思います。電車で買いに行ける範囲にアメトイを扱っている店も発見してしまったので、こんな本があったら Halo の世界から帰ってこれなくなりそうです。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://aihima.blog96.fc2.com/tb.php/256-673aaf13

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ