fc2ブログ

CMS-16/ガレージ拡大

Car Mechanic Simulator - 16 / ガレージ拡大


※ ついにリフトが3つ

Car Mechanic Simulator をプレイ。

レベル 30 になってガレージが拡大されました。3つめのリフトに溶接機やバッテリー充電器、インテリア清掃ツールが追加されました。さらにペイントとダイナモの部屋が追加されました。やったー。

残念だったのはボディの修理がまだできないことです。レストアして売るのはまだ先ですね。しかしもう一息なのでがんばりましょう。それにこの記事を書いている時には実際にはレベル 33 になっていますから。

スクリーンショットは Sakura GT20 で、奥から1号車、3号車、2号車です。2号車は元々緑色だったのですが、ペイントの試しもかねて白色に塗装しました。ボディの傷はそのまま残ると言う、逆にスゴイ塗装技術です。


※ ボンネット開けたら部品が足りなくて吹き出す

ストーリーオーダーですが、修理じゃなくて足りない部品をなんとかしてって言う依頼に変わってきました。ボンネットを開けた時にピカピカなのに部品が足りていないエンジンを見ると吹き出してしまいます。

思わずどうやってここまで運んで来たのか聞きたくなるぐらい。まあトレーラーに乗せたり牽引したりと方法はあるんですけど。


※ エンジンスタンドの罠

エンジンを全て分解したり、1から組み立てる時はエンジンスタンドを使うのですが、注意が必要です。

普通にプレイしている時は問題ないのですが、エンジンスタンドにエンジンを乗せたままセーブしてロードすると、エンジン消えます。たぶん。とりあえず中断用にセーブする時はエンジンスタンドからエンジンを片付けておいた方が良いですね。

私は2号車のエンジンの部品をなくしてしまって、予定外の出費に愕然。しかし部品がレアで入手できないとかだと頭を抱えてしまいますが、新品を売っているので予算以外の問題はありません。

スクリーンショットはストーリーオーダーのエンジンです。黄色のラインが本来のエンジンの形なので、修理とかそういうレベルの話しじゃないですね。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ