FC2ブログ

MC-10/無印Minecraft

Minecraft - 10 / 無印Minecraft


※ 無印 Minecraft が配信

Xbox One 仕様の無印 Minecraft が配信されました。今まで遊んでいた Minecraft: Xbox One Edition とは別のプログラムになります。

この無印 Minecraft はクロスプラットフォーム版なので、無印 Minecraft で遊んでいるプレイヤーならハードをとわずマルチプレイが可能になりました。スゴイ。あと有料ですがサーバーにデータを作成できるようになったので、他人も遊べる自分のワールドを公開することができます。スゴイ。

あとグラフィックが綺麗になって遠くまで見えるようになっています。ひとつ気になるのは自分の足音がよく聞こえるので、何かモンスターでもいるのかとビクビクすることです。まあこれはそのうち慣れると思います。

ただしアイテムのクラフトだけは、ちょっと操作がしにくくなりました。Minecraft: Xbox One Edition はカーソルが自由に動かせたのですが、無印 Minecraft はアイテムの枠にそってカーソルが動きます。ちょっと違和感。

それでも現在作成できるアイテムが優先して表示されたりと改善されているので、慣れればなんとかなると思います。あとマウスにも対応しているらしいので、どうしてもというならマウスを使うのもありかもしれません。


※ 新しいワールドで新しい冒険を

Minecraft: Xbox One Edition のセーブデータを使うこともできますが、そのデータは実績解除の対象外になっています。残念。

と言うことで長年親しんできたセーブデータともお別れの季節。新たなワールドでがんばります。ちなみにサイズは無限になったので、新しい地形が追加されても既存のワールドのまま新しい土地に向かえば見つけることができるようになりました。ナイス。

今まではマップ作成後に地形が追加されると、その地形にいる動物には会えなかったのでこれは助かります。

ちなみにスキンがオレンジ色なのは長女と遊んだ時に、長女から見て見つけやすいようにです。フォースが共にあらんことを。

関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ