XCOM2-20/3周目-3

XCOM 2 - 20 / 3周目 - 3 : アヴェンジャーの防衛


※ 部隊サイズ6人で開始して味方の増援あり

XCOM2 を難易度コマンダーでプレイ。

4月2日に予定外の作戦が発生。アヴェンジャーがUFOに襲われました。このイベントはランダムのため2周目には発生しませんでした。今回が2回目なので経験不足ですが、とりあえずがんばります。

今回は特別な作戦なので6人編制で開始します。負傷者も参加可能で、作戦開始後はターン毎に味方が1人ずつ増援されます。しかし初期人数のままなので8人しかいない上に、1人は訓練中で参加できません。と言うことで7人で戦います。1周目はすごい数の兵士が参加したから、なんとかなったような気がしてきました。


※ あの中継器を破壊しないと終わりません

最初はアヴェンジャーに向かってくる敵を倒せば良いのですが、最終的に奥にある中継器を破壊する必要があります。遠くから撃てるはずなのですが、なぜか今回はかなり近づかないと撃てるようになりませんでした。

1周目の時は遠くから撃てた気がするので、たぶん障害物のせいだと思います。今回はグレネードを投げてから撃てるようになりました。あと中継器の近くに敵の小隊がいるので注意します。


※ 途中から毎ターン増援あり

途中から毎ターン、敵の増援がやってきます。最初は2人小隊ですが、最終的には4人小隊になります。まだ4月2日のため、強い敵が出てこなかったのが救いです。

増援が飛び降りてくる地点の近くで監視射撃待ちすると、出落ちレベルで倒せます。しかし4人になると倒しきれないので、素早い作戦展開が必要です。


※ 回り込まれて痛恨の負傷

あとは撤収だけだったのに、回り込まれて1人負傷してしまいました。痛恨のミス。1時間30分以上プレイしていたので、気が緩んでいたのだと思います。


※ 無限に増援がくるので経験値はボーナスレベル

なんとか無事に終了しました。左端のグレネード兵は最初から負傷中で、技術兵は1回の攻撃で重傷22日になりました。

この作戦に限らず、敵に横位置を取られないようにするのが、このゲームの最大の注意点だと思います。

  • 遊撃兵: 大尉, 伍長, 伍長
  • グレネード兵: 中尉, 軍曹, 訓練中
  • 技術兵: 大尉
  • 狙撃兵: 中尉
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter