XCOM2-7/「地獄の凝視」作戦

XCOM 2 - 7 / 「地獄の凝視」作戦


※ 縦に長い編成

XCOM2 を難易度ベテランでプレイ。

装備のレベルアップを兼ねてエイリアンの施設を破壊し回っていたのですが、時々増えることが判明。全部の施設を破壊してから最終ミッションに進もうと思っていたのですが、装備も揃ったようなので、ラストミッションを始めることにしました。

って突然の3人編成。今まで6人編成で戦ってきたから不安なんですが、敵の数が少なめなのと、作戦目標が敵の全滅じゃないので、できるだけ戦闘を避ければなんとかなるかもしれません。


※ 敵が3体待ち伏せしていて大ピンチ

結果として負傷者なしの成績判定Sでした。負傷者なしだとほっとします。

編成は遊撃兵、技術兵、狙撃兵で、それぞれ階級は大佐。アーマーは完成したばかりのウォーデンアーマー、武器はストームガン、プラズマライフル、プラズマランス。

初プレイなので開発のシステムがよくわからない上に、手際が悪かったのですが、ギリギリなんとか揃った感じです。

編成は個人の好みなので、これが正解ではないし、実績解除も兼ねて遊撃兵3人もありかもしれません。

日付作戦成績負傷者
8/20影の谷A4
8/30骨の聖杯A1
9/2忘れられし眠り(落下UFO)A4
9/19霜の猟犬(ゲリラ)A4
10/1地獄の凝視(3人編成)S0
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter