XCOM2-3/潜伏と監視

XCOM 2 - 3 / 潜伏と監視


※ 潜伏状態なら思い切って移動可能

XCOM2 を難易度ベテランでプレイ。

アドヴェント・オフィサーにスカルジャックする作戦で停滞中です。無理したらクリアはできるのですが、KIA とか重傷者3名とかだと次に進める気がおきないため、リトライを繰り返しています。

あと同じ作戦でもマップが変わったりするので、作戦開始前と作戦開始直後で2つセーブデータを作っておくのが良いと思います。

このゲーム、作戦開始時に潜伏状態で始まる時があります。この状態だとエイリアンの目の前を通らない限り見つからないので、距離を稼いだり、優位な位置から戦闘を始められます。

最初は潜伏状態のことよくわからなくて、ちまちま進んでいたら、制限ターン切れになったりしました。


※ 監視で移動中の敵を攻撃

そして監視。自分のターンで攻撃しないで、監視状態にしておくと、エイリアンが移動した時に自動的に攻撃します。メリットは移動中の敵は障害物で隠れていないため、攻撃が当たりやすいと言うことです。

要はカバーポジションから撃ち合うのではなく、味方を監視状態で待機させて戦闘開始。エイリアンが反応して移動した時に監視状態の兵士に攻撃させるのがポイントです。

上手くいけばエイリアンの攻撃を受けずに倒せます。

全体的にシステムの説明が足りません。ネットの情報を見ても、知らないことは理解できないので、システムを理解するまでは難易度は高めな気がします。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter