Tumblestone-4/やっと半分

Tumblestone - 4 / やっと半分


※ 私も言われたことがあるような気がします

Tumblestone(タンブルストーン)をプレイ。

こつこつと続けています。ただし延々と詰め将棋をしている感じで疲れるので1回のプレイ時間は30分前後です。そしてワールド7-20をクリアしてストーリーの進行率は約55%とのこと。長いなこれ。

個人的にはワイルドカードと同じ色連続不可がきつかったのですが、それ以降はまずまずのペースで進んでいます。当時は投げ出しそうなぐらい詰まっていました。

ネタバレ困るようなゲームじゃないのでおさらいしておきます。

  • クレオパトラ登場。タンブルストーンが大発生したので原因と思われるタンブルクラウンを探すために旅立つ。
  • ゴブリンキング登場。クレオパトラと旧知の彼はその旅を押しつけられる。クレオパトラは退場。
  • 海の女王登場。貝に挟まれて身動きできなかった時にゴブリンキングの売れ残りCDの大量投棄が貝にあたり助かる。その時からゴブリンキングファン。ゴブリンキングのストーカー状態。
  • ソーセジくん登場。食べ物が登場したことで世界観が一気にカオス化。食べ物であることは自覚している。ゴブリンキングと旅を始める。
  • クイーンビー(不確か)登場。彼女の巣を壊したことで怒りを買うが、今は旅に同行中。
  • ジャングルキング登場。ソーセージを食べようとしたが食べ物ではないと言われ困惑。今は旅に同行中。
  • 氷の女王登場。氷ることで旅をショートカットできると言い、氷らせようとしてみんなに逃げられる。ストーカーしていた海の女王と出会う。今ここ。

キャラクターや世界観はふざけているのに、台詞は妙にリアルで逆に笑います。がんばって最後までクリアする予定。ただし合間プレイのため毎回動画を録画しているわけではないので、だいたいこんな感じってことです。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter