THD42MSP2設置

HDMIセレクター THD42MSP2


※ 個人的には分配機能だけで十分なんですがマトリクス出力も可能です

HDMIセレクター THD42MSP2 を設置。そして S/PDIF 出力に Recon3D SB-R3D-USB を接続して、イヤホンでゲームの音を聞くことができました。ただし SB-R3D-USB のボリューム調整が大雑把すぎるので、ボリューム付きのヘッドホン延長コードが必要になります。

ちなみに SB-R3D-USB の電源は PC から、設定は Xbox で使っていて、最初に SB-R3D-USB 音が出なかった原因は不明です。

これで机の上の配線がかなり整理されてスッキリしました。そして1人で遊ぶ時はイヤホン、Xbox360 でボイスチャットが必要な時は ATH-770COM、Xbox One でボイスチャットが必要な時は Xbox One ステレオ ヘッドセットと使い分けが可能になりました。良かった。

そしてイヤホンは新たに ZERO AUDIO と言うメーカーの ZH-BX500-BK を購入しました。いやぁ、イヤホンだと軽くてナイス。それにイヤホンに特化しているので音も良い感じです。

そう言えばリビングで使っているのが、これの前の機種 THD42MSP ですね。ネット上では当たり外れがあるような意見がありましたが、私の家では問題なく動いています。色々なことに感謝。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter