サクラ大戦

サクラ大戦

野暮用で電気街に行ったので古いゲームを扱っている店でサクラ大戦とサクラ大戦2を買ってきました。いやカラオケ@DAMでサクラ大戦の歌を歌うことがあるので、本編はともかくオープニングだけでも長女に元ネタを見せておこうかなと思ったのです。

せっかくなので少しだけプレイしましたが、今でも面白いと思います。ただし個人的にゲーム本編でのキャラクターの音声が苦手で、初めてプレイした時はすぐに音声オフにしていました。そしたら後ろから目隠しされての「だ~れだ」イベントで、誰かがわからない罠にはまって怒られた記憶があります。その後は音声オンでプレイしていたのですが、音声が必要なのはそこだけでした。

ゲームシステムはアドベンチャ+ウォー・シミュレーションとなっていますが、ノリとしては日常があって戦闘がある BioWare の RPG と同じように感じました。それに主人公が誰かと聞かれた大神隊長になるので、やっぱりコマンダーですね。

あとこのゲームの最大の売りは難易度の低さでしょうね。だれでもクリアできるのはゲームとして大事な要素だと思います。それにクリア後もミニゲームで遊べたりとサービス要素が多くて、作り手の愛を感じられるそんな作品です。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter