DA:I-2/今日から本気出す

Dragon Age: Inquisition - 2 / 今日から本気出す


※ 4回目のリーダー押しつけられ儀式

Dragon Age: Inquisition をプレイ。

私はキャラクターメイキングができるゲームでは、30歳前後ぐらいの女性をイメージしています。世間一般ではトウが立って見られる年頃ですが、50歳近い私から見れば十分に若者です。しかし微妙なさじ加減が難しく、いつもおばさんに振り切ってしまいます。

そして今回も改めて見てみると、振り切ってました。特にフィールド画面でみた場合がひどく、この先の旅を続けるのが辛くなってきました。

と言うことで4回目のメイキングです。今回は年齢は無視して造形だけに集中します。あとメイクもスキルがないのでアイシャドウとリップカラーを少しだけ。髪の毛はどれも微妙なので、後頭部のスッキリしたショートカットにしました。


※ 初めて見たデラックス版の装備ですが、デザインが良いのか悪いのか微妙です

あと、デラックス版のダウンロードが別途手作業で必要だったようで、いまさらダウンロードし直しました。そしてタイトル表示後に奇抜な装備を手に入れました。なんか1人だけ浮いている気がします。

戦闘に関しても、やり方を思い出しました。チームを待機させて、敵をプルして、各個撃破を繰り返すですね。結局、戦闘時には戦士のカサンドラを操作する方が安定します。狭い場所ならばカサンドラを AI にしていても問題ないのですが、敵を引きつけきれなかった場合に待機状態だと遠距離攻撃できない彼女は仕事をしてくれないのです。

と言うことで本格的に DA:I のはじまりです。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

日向

愛暇さん、ご無沙汰しております!
ブログにも、ようやくお邪魔する事が出来ました。
過去ログ5ページ分ぐらい、一気に楽しませて頂きました!

色んなゲームをプレイ開始なさったのですね。
新作ボダラン(PRE-SEQUEL)は、見送りですか?

愛暇さん、以前『ファンタジーはもうお腹いっぱい』とおっしゃっていたので、
DA:Iは見送りかなーと思っておりましたが、別にそうでもなかったのですね。
やっぱり、髪型がどれもアレですよね……キャラ作成時にはショックでした。
前作でもでしたが、時間を掛けても、フィールド上では全然違いますし…
納得の行かないお気持ちには、良く共感出来ます。

おばさんが主人公のRPGって、珍しくて面白いですね(笑)。
大阪のおばちゃんパワーで、きっとどんな苦難も乗り越えられるハズ!

ところで……女性キャラという事は、ロマンス相手は如何に…?
愛暇さんが、どのキャラと一緒になるのか、今からドキドキです(笑)。

P.S. 『DESTINY』で郵便物を確認すれば、プレゼントが届いているかもしれませんよ!
  • URL
  • 2014/12/03
  • Edit

愛暇

日向さん

残念ながら私に「大阪のおばちゃん」成分がないので、
そのロールプレイはできません(笑)。

ファンタジーがお腹いっぱいなのには変わりはないですが、
DA:O プレイ済みで、マルチプレイヤー付きの BioWare の作品なら別腹です。

恋愛要素は失念していました。
自分との距離はあっても大事なキャラクターなので、
イイ男がいなければ、あえて恋愛はしないと思います。

それを考えると男性キャラクターの方が良い気もしますが、
男性キャラクターで同性に言い寄られる方がショックがでかいので
このまま続けます(ME3 のケイダンとか DA:O のエルフとか)。

ボラダンはシステムが肌が合わないので、シングルでプレイする予定はありません。
クラップトラップでプレイできるのは魅力的ですけどね。

DESTINY もポストチェックしてみます。情報ありがとうございます。
  • URL
  • 2014/12/03

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter