パソコンHDD交換

1号機パソコンHDD交換


※ 久しぶりにパソコンを物理的にメンテナンス

1号機パソコンの修理が終わりました。と言っても HDD が壊れたので HDD を交換して OS を再インストールしただけです。

今回購入した HDD は 1TB です。今まで使っていた HDD は 2008年製の 500GB で、パソコンでゲームをプレイしていない私にとっては容量が余りまくりです。色々あって BIOS もアップデートしたのですが、それでも 2010年仕様。ちなみにこのパソコンを最初に組み立ててから残っているのは筐体だけですね。

最初は OS が Windows XP で、Windows7 に変更する時にマザーボードと CPU とメモリーを交換。HDD はそれ以前に1度交換しているので今回で3台目。電源も交換しています。ビデオカードとサウンドカードはもう何年もマザーボードのオンボードを使用しています。ゲームをしなければパソコンは安くなりました。

パソコンで MMORPG をプレイしていた時なら、長くても2日間で修理していたと思いますが、今は Xbox でゲームができるので、ぼちぼちと修理していました。そして無事に終了。ついでに原因不明で使えなくなっていたビデオの編集ソフトウェアも使えるようになりました。

ところでパソコンが壊れている間は Xbox One を D5 出力でプレイしていたのですが、見違えるほど綺麗だったので驚きました。今の機材でキャプチャーするには D4 が限界のはずなんで、ちょっと心が揺らぎます。ただし D5 をキャプチャーするにはパソコン自体も買い換える必要がありそうなので、まだまだ様子見です。今回購入した HDD も最初は認識しなくて(実際は接続ミス)マザーボードの仕様が古いせいかと思ったほどですから。

2014年9月30日 追記

光学ドライブは CD-RW から DVD-RW に変更。そして使っていませんが取り外すと穴が開くので 3.5インチFDD 搭載。

さらに思い出しました。この筐体、サイズも小さめで作りも丁寧で気に入っているのですが、3D 対応のビデオカードを使うと排熱が間に合いません。したがってこのパソコンで MMORPG をプレイしていた時は、筐体の蓋を開けていました。

最後に使ったビデオカードは GeForce FX の何か。まあこの頃からビデオカードの発熱が問題になっていたような気がします。設置場所さえ確保できればミニタワーの方がベターですよね。

と言うことでこの筐体は10年以上は使っています。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter