fc2ブログ

Outward:DE 協力プレイ-17/モファットに振られる

Outward: Definitive Edition 協力プレイ - 17 / モファットに振られる

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

クエスト「真実と目的」をお手伝い。「ストーンタイタンの洞窟」で入手した見えない石版を翻訳しなければなりません。

クエスト「浄化」をクリア済なら「モファット」が無料で翻訳してくれるのですが、「あったばかりの者」扱いして、翻訳してくれません。

もしかして浄化をプレイ中にモファットと会話しなければならなかったのかもしれません。会話しなくても浄化をクリアできるのは罠だったのかも。他の派閥の場合は、この翻訳が発生しないため、会話なしクリアでも問題ありません。

とりあえずお金を払ってソロボレアンの旅商人に翻訳してもらいました。良かった。

ちなみに私の時はプレイ時間の関係で「ベルグ」でログアウトし、その時にうっかり「ソロボレアンの旅商人」に翻訳してもらったので、真実は不明です。

エンチャント「渇き」をエンチャントした「鉄の剣」ですが、ついに「血まみれ」になりました。やったー。

ちなみに日本語だと「乾燥」「渇き」「血まみれ」です。最後が何だったのかは忘れました。

改めてネットの情報を見直してみると、布やニスの効果を使った追加ダメージもカウントされるようです。とりあえず余裕があっても「火の布」等を使った方が良さそうですね。

Outward:DE 協力プレイ-16/夕日の斧

Outward: Definitive Edition 協力プレイ - 16 / 夕日の斧

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

クエスト「真実と目的」をお手伝い。私の時は「オブシディアン・エレメンタル」と「アルカネエレメンタル」のコンビにひどい目にあったので、今回は準備して挑みます。

「氷のニス」とスキル「暖かさ」と「涼しさ」を使い、後は手持ちのポーションや食べ物でバフを付加します。

そして「夕日の斧」を入手。この斧は Outward で最強クラスの斧です。攻撃速度が早く、3ヒットすると敵が燃焼します。

さらにこの「ストーンタイタンの洞窟」はクエストに関係なく入れるので、始めたばかりのキャラクターでも取りに来ようと思えば取ることが可能です。

実際には敵がそれなりに強いので、ある程度の装備が揃っていないと無理な気はしますけど。

さて並行クエスト「白昼の血」ですが、失敗しました。

日数的には余裕があったのですが、3つ目の派閥のクエストが始まるまでと言う期限を忘れていました。残念。

と言うことで「レヴァント」の物価は高いままになりました。まあレヴァントに用事がなければ、それほど困ることはありませんけど、自分のうっかりに残念です。

Outward:DE 協力プレイ-15/ゼファリアン

Outward: Definitive Edition 協力プレイ - 15 / ゼファリアン

Outward: Definitive Edition をプレイ。

殺戮の旅を兼ねて「ドリーマーの根」を集めに「交わりの山」に行きます。

いつもの「聖なる使命の交わりの通り」から入り、「ゼファリアン」に手伝ってもらう作戦。よろしく、ゼファリアン。

今回も早々にゼファリアンがダウンしました。

オリジナルの時はあんなにお世話になったゼファリアンが Definitive Edition になってからは「ローランド・アーゲンソン」か「オリエレ」のようです。

もしかしたら行動パターンが変更され、自分の体力を気にせず積極的に戦いに参加するようになったのかもしれません。以前はなかなか戦闘に参加してくれなかったことも多かった気がしますから。

そしてレイラインには「ダウンとかしてませんけど」と言う顔をしてゼファリアンが立っています。いつの間に追い抜かれたのかは不明です。

ここまで、たいしたダメージも受けていないので、途中にいる「トゥアノサウルス」でも倒しに行きますか。

しかし思ったよりも手強くて大ピンチ。助けて、ゼファリアンって、ここでは手伝ってくれないようです。ひどし。

正しくは「氷河のトゥアノサウルス」で Definitive Edition になって、トゥアノサウルスと置き換えられたようです。

まあ罠を何個か設置して丁寧に戦えば、問題なく倒せた思います。敗因は氷の爆発によるダメージと、敵の攻撃2ヒットで「出血」状態になったこと。

とりあえず氷河のトゥアノサウルスからレリックを入手、そして氷河のトゥアノサウルスいた場所からドリーマーの根を1つ入手しました。

それにしても全然手伝ってくれないゼファリアンにがっかりです。

Outward:DE 協力プレイ-14/血が足りねぇ

Outward: Definitive Edition 協力プレイ - 14 / 血が足りねぇ

Outward: Definitive Edition をプレイ。

ちょっと1人でプレイする時間があったので、殺戮の旅に行ってきました。

と言うのも以前「渇き」をエンチャントした「鉄のハルバード」、鉄の武器は弱い上に、ポールアームの攻撃速度が遅いため、ちょっと使い物になりませんでした。

その後、「アンティーク高原」で「属性粒子」集めをしたので、新たに「鉄の剣」に「渇き」エンチャントしたのです。

それでは「ツァーの鎧」の防御力も高いので、試しに「水疱の洞窟」にでも行ってみますか。

実は先日にも、途中まで進んでいたため、「トログロダイト」がアクティブになっていた模様。目に見える範囲だけでも4体のトログロダイトに襲われています。これは大ピンチ。

って、ツァーの鎧だと素のトログロダイトの攻撃にはビクともしませんでした。すごい。

さすがに「トログロダイトの大魔法学者」とお供1体だけは、強かったので、ちょっとピンチでしたが、丁寧に戦ってなんとかクリア。良かった。

「交わりの山」で「聖なる使命の交わりの通り」でも行こうかと思ったのですが、ふと山頂にある「不思議な錆びた剣」を取りに行くことにしました。

そしてついに、鉄の剣の状態が「乾燥」から「渇き」に変化。やったー。気長に続ければなんとかなりそうです。

無事に不思議な錆びた剣を回収。お金がかかりますが「ブランド」総攻撃力 40 と言う片手剣をクラフトできます。本来メインで使っている「流星の剣」総攻撃力 34 より強いですね。

あと氷属性のダメージも与えられるので、「アリーナ」に行く頃までには作っておくかなって感じです。

Outward:DE 協力プレイ-13/圧力板は爆発だ

Outward: Definitive Edition 協力プレイ - 13 / 圧力板は爆発だ

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

キノコ(仮称)さんの「聖なる使命」を私はシラガーでお手伝い。

今回 Definitive Edition では全てのキャラクターで「圧力板の罠」を使っています。基本的には罠用の「弾薬-焼夷」等をセットするのですが、実はそれ以外にも色々なモノがセットできます。

今回は「ベンダブル」の「ロスパ」戦で、「冒険者のランタン」をセットしました。弾薬-焼夷と比べると、火ダメージが約 1.2 倍、衝撃は約 1.4 倍になります。すごい。

ちなみに冒険者のランタンは落ちているモノを拾っています。弾薬の 5 倍重いのが難点で、買ってまでは持ち歩きません。

弾薬は「焼夷」「毒」「神経ガス」がありますが、該当するモノをセットすればエーテルや雷、氷ダメージも与えられます。

手に入れやすいモノとしては「幽霊の目」「蛍の粉」、「コールドストーン」等ですね。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ