fc2ブログ

Outward:DE-16/ゾーンの装備

Outward: Definitive Edition - 16 / ゾーンの装備

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

次のクエストまで3日間あるので実績解除をかねて「マンティコア」を倒しに行きます。目的地は「エンメルカルの森」の「ロイヤルマンティコアの隠れ家」です。

しかし実際はロイヤルマンティコアは近くのフィールド上を散歩していて、隠れ家の中には普通のマンティコアがいます。ちなみにネット上の情報だと、ロイヤルマンティコアはマンティコアの3倍ほどの体力があり、ゲーム発売直後より強くなっているので注意が必要です。

そしてマンティコアを倒して実績「頂点捕食者: マンティコアを殺す。」を解除。良かった。

ふと、この隠れ家の奥に何かを取りに行ったことを思い出しました。記憶が薄いのは、普段使うものではなく、実績解除等に必要な物だったような、そんな気がします。

ありました。「ゾーンの狩りのリュック」です。確かゾーンの装備をセットで装備すると解除される実績があったはず。と言うことで残りのゾーンの装備も探しに行きます。

ちなみにリュックのある場所に入るために「大きなエメラルド」が必要でした。

次に「神聖な沼地」の「ジェイドの採石場」に向かいます。ここ、規模は小さいのですが「臭い水」が貯まっているので、注意が必要です。特に臭い水につかりながらの戦いになると、気がつけば大惨事になります。

ここには「ゾーンの悪魔の盾」がありました。ナイス。

あとから思い出しましたが「憑依のポーション」やスキル「憑依」を使うと、臭い水の効果が少し抑えられますね。

最後はマップ上に記載のない場所になります。

「枯れた根」の東側を浜辺がなくなるまで北に行き、そこから臭い水を渡って向かい側の島の北側に向かいます。マップではわかりにくいですが北側から島に上陸できます。

島に上陸したらそのまま西南に行き、大きな木の中をくぐって隣の島に渡ります。

そして「ゾーンのグロウストーンの短剣」を入手。

ゾーンの装備、3つを装備して実績「マスターハンターの伝説: ゾーンの狩り装備をすべて集める。」を解除。

ちなみにトログロダイトは何一つ装備できないため、人間のキャラクターで実績解除しました。

Outward:DE-15/囁く骨-2

Outward: Definitive Edition - 15 / 囁く骨 - 2

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

クエスト「囁く骨」の続きをプレイ。「エンメルカルの森」の「ベルグ」に戻ってきて、ガブリエラ・サリバンと会話します。するとローランドといっしょに「緑色のシェルホラー」を倒してくるように言われました。

ここでローランドと会話すると、ローランド用の装備を準備することになります。鍛冶屋の横に立っている「タレロン」がその装備を作ってくれますが、材料はこちらで用意しなければなりません。材料は「大きなエメラルド」か「中くらいのルビー」、それと「青い砂」と「マナの石」です。

このあとでもう一度、ローランドと会話してから出発するのですが、私はその会話を忘れていたような気がします。最終的に成功したので装備があれば大丈夫な気がします。

目的地は「風の陰謀団の神殿」です。実は中に入る前に「イマキュレート」と戦わなければなりません。もしかしたら無視することもできそうですが、帰りにも同じ場所を通るので倒しておいた方が良いでしょう。

ちなみにイマキュレートは見た目より体力が多く、長期戦になるため注意が必要です。

シェルホラーは稲妻に弱いので「雷光のニス」を使いました。シェルホラーを倒したら「緑色のホラーチキン」を回収して、ベルグに戻ってガブリエラ・サリバンに報告します。

次に「ジュリアス(マナのアンロックで青の間に入れてくれる NPC)」を捜してくるように言われ、宿屋に行くのですが大惨事。近くにいた「サガード・バトルボーン」に話を聞くのでず、急展開すぎて話がよくわかりません。

とりあえず「ネクロポリス」に向かえば良いようです。

色々あってローランドは「囁く骨」に取り込まれてしまいましたが、これは成功パターンです。失敗した場合、最悪ローランドと戦わなければならないようです。

ローランドが囁く骨になった場合、スキル「先祖の記憶: 最大マナを25増加させる」か「魂のランタン」をもらえます。トログはランタンを使えないため、素直に先祖の記憶を選びました。

最後にリッサ・アバーディーンに報告してクエスト終了です。

次のクエストを始められるようになるのが3日後なので、それまで何をするか検討中です。

  • エンメルカルの森のベルグでリッサ・アバーディーンと会話する
  • ケルソネスの交わりの山、青の間の交わりの通りから入る
  • 通路でローランドと会話する
  • レイラインでローランドと会話する
  • ヒトデの洞窟(22:00~04:00)でシャコを倒し、ローランドと会話し、青い砂を拾う
  • エンメルカルの森のベルグでガブリエラ・サリバンと会話する
  • ローランドと会話する
  • タレロンにローランドの装備を作ってもらう。材料はエメラルドかルビー、青い砂とマナの石
  • ローランドと会話する
  • 風の陰謀団の神殿で緑色のシェルホラーを倒し、ローランドと会話する
  • ガブリエラ・サリバンに報告する
  • 宿屋でサガード・バトルボーンと会話する
  • ネクロポリスに入る
  • 2箇所の祭壇でベタベタのシダを燃やす
  • ローランドと会話する
  • リッサ・アバーディーンに報告する

Outward:DE-14/囁く骨-1

Outward: Definitive Edition - 14 / 囁く骨 - 1

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

クエスト「囁く骨」をプレイ。派閥青の間の3つ目のクエストです。今回は主に「ローランド・アーゲンソン」の手伝いになるのですが、このクエストを完璧にクリアするには、実はここまでの間にローランドと会話していなければなりません。

ただし3回あるチャンスのうち2回成功していれば問題ありません。それに2回目以降は「ガブリエラ・サリバン」の横に立っているので、見かけたら会話しておけば良いでしょう。ちなみに1回目はシエルツォの桟橋で、シエルツォから旅立つ前に会話しなければなりません。

あと彼を励ます選択肢を選ばなければ失敗になるようです。

さて最初に「ケルソネス」の「交わりの山」に行きます。問題はケルソネスには冬の時期があること。冬でした。そして風邪になる我がトログロダイト。

実は「ビタースパイシーティー」を飲んだり「ガベリーのジャム」を食べると昼間の寒さには耐えられるのですが、その効果が切れたことに気がつかなかったため風邪になりました。

どうしても寒さに耐えられない場合は、たき火に火をつけて暖まれば何とかなります。

「青の間の交わりの通り」から入ると、途中でローランドに会うので会話します。さらに「レイライン」まで行き再びローランドと会話します。もちろん、ここでもローランドに肯定的な選択肢を選びます。

次に「ヒトデの洞窟」に行きます。ただし潮の引く 20:00 から 04:00 までの間でなければなりません。中にはシャコが1匹いるので、それを倒してからローランドと会話します。

ついでに、ここで「青い砂」を拾っておきます。青い砂はベルグで必要になるのですが、すでに持っていれば特に拾う必要はありません

ヒトデの洞窟での用事が終わったら「エンメルカルの森」の「ベルグ」に戻ります。とりあえず寒い冬のケルソネスから解放されるのはありがたいですね。

Outward:DE-13/アッシュジャイアント-2

Outward: Definitive Edition - 13 / アッシュジャイアント - 2

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

「爬虫類の隠れ家」で根を拾って、巨人の文化を学んだら、ジャイアントの村に戻って「シール帝王」を説得します。

巨人の文化を学ぶと説得に有効な選択肢が追加されます。その場合は一番目の黄色い文字が正解になります。ちなみにある程度正解すれば成功になるので、多少間違えても問題ないようです。

「エンメルカルの森」の「ベルグ」に戻って「リッサ・アバーディーン」に報告するとクエスト終了です。

そう言えば Definitive Edition だと、エンメルカルの森から「神聖な沼地」に入った時の近くにある橋が使えるようになっていました。

つまり「ジグラットの通路」を通らなくても移動できるようになっていました。まあジグラットの通路も一度通ってしまえば、それほど面倒くさくはないのですが、敵がリポップするのが難点。しかも Definitive Edition だと「改造ガーゴイル」がいますからね。

少し遠回りになりますが安全第一なら橋をおすすめします。

あと、後日になりますがイマキュレートのキャンプで「夢見るハルバード」を入手しました。これは4箇所あるキャンプで1回以上イマキュレートの贈り物を断った場合に4人目のイマキュレートから貰えます。

夢見るハルバードはエーテル属性ダメージが付いているため、この武器を使うと幽霊を倒せます。ナイス。もちろん通常の武器に「魂のニス」を使っても良いのですが、魂のニスは消耗品のため、いざと言う時に幽霊を倒せません。

それに次のクエストで幽霊と戦わなければならないので、ある意味必須装備です。

  • エンメルカルの森のベルグでリッサ・アバーディーンと会話する
  • 神聖な沼地のジャイアントの村でシール帝王と会話する
  • ジャイアントの村でゴールドベリーと会話する
  • ジャイアントの廃墟でジャイアントの本を読む
  • 爬虫類の隠れ家で根を拾う(3つ)
  • モンスーンでブラマク枢機卿と会話する
  • ジャイアントの村でシール帝王を説得する
  • エンメルカルの森のベルグでリッサ・アバーディーンに報告する

Outward:DE-12/浄化

Outward: Definitive Edition - 12 / 浄化

Outward: Definitive Edition をキノコ(仮称)さんとプレイ。

「神聖な沼地」にいるので、並行クエスト「浄化」をプレイ。このクエストもアクティブになる条件がいくつかあり、オプションもいくつかあります。

とりあえず神聖な沼地にある「爬虫類の隠れ家」の西側で「ピリグリムの死体と話す」とアクティブになります。この後のモンスーンにいる NPC との会話はスキップ可能です。

神聖な沼地の西側にある「枯れた根」に行って、そこでメモを3枚以上読めばクエストを進められますが、実際には5枚読むのをおすすめします。

あと Definitive Edition は枯れた根のイマキュレートのいる場所が「堕落」になっているので注意が必要です。堕落が累積するとお腹がすいたり、雷に弱くなったりするので、普通にプレイする場合はデメリットしかありません。

「聖化ポーション」や「清浄ポーション」で回復できるので、堕落のアイコンが表示されたら回復するのをおすすめします。

メモを読んだら、モンスーンにいる「ダミアン・ロックウェル」と会話します。これはオプションですが、最後のクエストの時に味方が増えるので、ほぼ必須です。

ただし会話しなかったから絶対詰むような変化ではなく、戦闘が少し楽になる程度です。実際に初めてプレイした時はこのクエスト自体、気がつきませんでしたから。

最後は「エンメルカルの森」の「ベルグ」に戻って、任意の NPC に報告します。証拠を提出できる相手は複数人いて、報酬がそれぞれ異なります。

今回は最後のクエストで戦うことになる「サガード・バトルボーン」に証拠を渡しました。ここで証拠を彼に渡すと、最後のクエストで彼との戦闘を避けられるためです。

まあ普通に戦っても倒せますけど、面倒くさいので私はいつも彼に渡しています。

  • 神聖な沼地でピリグリムの死体を見つける
  • 枯れた根でメモを5枚読む
  • モンスーンのダミアン・ロックウェルに報告する
  • エンメルカルの森のベルグで関係者の誰かに証拠を渡す

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ