fc2ブログ

CMS-23/Racer boy

Car Mechanic Simulator - 23 / Racer boy


※ ラップの表示がおかしい

Car Mechanic Simulator をプレイ。

Mayen M3 AWD の修理が終わりました。エンジンの改造と排気系のパーツを交換。効果はわからないのですがリムも高いモノに変更しました。そしてタイヤもレースタイヤ Bを選択。もしかしたらスリックタイヤの方が良かったかもしれません。

とりあえずこれでタイムアタック用のクルマが用意できたので、レーストラックを1分未満でコースを1周する実績解除にトライします。

1週目はフォーメーションラップのつもりで走ります。ってって走行中にラップタイムの表示がおかしくなりました。なんかマイナス表示になっていますが、2週目に入ってリセットされれば大丈夫だろうと思い、そのまま走ります。

2週目に入ってタイムは無事にリセットされました。良かった。と思っていたら実績「Racer boy (5): Finish lap with time under 1 minute」が解除されてしまいました。確かにラップタイムは1分未満になっていますけど。


※ そのまま周回して1分3秒

そのまま周回したらタイムは 01:03:031 でした。3秒なら何周か走り込めばクリアできそうですね。事故で実績解除されましたが、まあ許容範囲ですね。

残念なのはこれでレーストラックに積極的にくる理由がなくなったこと。このゲームで走り込むなら、素直に他のクルマのゲームの方が楽しいので。

あとネットで調べたら Bolt Reptilla R2 Supercharged や DC Typhoon などマッスルカー系のクルマでも実績解除できたの報告がありました。

それと駐車場:9階を購入したら、購入対象として駐車場:10階が表示されたのですが、この時点で実績「Parking boy (40): Unlock 10 levels of parking」が解除されてしまいました。

これも予想外でしたが、これでお金を積極的に貯める必要がなくなったので、少し気が楽になりました。

残りの実績は累計ばかりですね。修理した台数があるので、ついつい簡単な修理ばかり受注してしまうのが難点。あと転売の台数もありますが、これは仕入の機会が少ないのが難点。

転売に関しては赤字を覚悟して、オークションや納屋でクルマを買いまくれば良いのですが、それはそれでナンセンスな気がします。

Destiny2(Y2)-207/戦利品

Destiny 2(Year2) - 207 / 戦利品


※ ルーンがナイス

Destiny 2 をプレイ。

ガーディアン Sierra3 のベネディクトのバウンティ、戦利品(失われた宝を入手)がもう少しでクリアできそうだったので、英雄アドベンチャーとストライクを3回プレイ。

この戦利品は予想よりカウントが進まないので注意が必要です。ちなみに私はまだ半分ぐらいなので、既に今週のクリアはあきらめています。ちなみに私の進捗率は終わった後で69%でした。

苦労したのはデイリーのデバフがブラックアウトだったこと。敵の位置がわかりづらいより、味方の位置がわからない方がプレイに支障がありますね。

スクリーンショットは週間ストライクの挑戦が終わったところです。エキゾチックも良いのですが、それ以上にルーンが入手できたのがナイス。

この時にいっしょになったガーディアン、ハイタッチをしたがるのですが、ハイタッチって位置合わせが難しいですね。なんとか2回は成功したので、喜んでもらえたと思います。

Destiny2(Y2)-206/レイドバナー

Destiny 2(Year2) - 206 / レイドバナー


※ ペトラが売っていた

Destiny 2 をプレイ。

レイドバナーを買いに行こうと夢見る都市に行って、ついでにペトラに寄ってみたら、ペトラがレイドバナーを売っていました。どうやら私はクイーンフォイルの薬品と勘違いしていたようです。

グリマーだと割高ですがレジェンダリーのかけらなら許容範囲。あとグリマーも溢れ出すと常にフルになるので、その時に買い置きしておくのも良いかもしれません。


※ デラックスな感じの野獣防具

レイドバナーも用意したので、ガーディアン Sierra3 と今週3回目の野獣達の群れをプレイ。

華麗にレイドバナーを立ててみせると意気込んだものの、最初に1回立てただけ。スピードランのガーディアンがいたため、あとは全てのガーディアンが集まる前に次の戦闘が始まる野獣達の群れでした。

今週はヘルメットとチェストアーマーとクラスアーマー入手。ヘルメットだけパークが私には合わなかったのが残念。まあまた来週がんばりますか。

CMS-22/増える Sakura GT20

Car Mechanic Simulator - 22 / 増える Sakura GT20


※ 愛想のない駐車場

Car Mechanic Simulator をプレイ。

見つける度に Sakura GT20 を買っているのですが、気がつけば6台になっていました。3台目まではどんなクルマか覚えがあるのですが、それ以降は買ったことしか覚えていません。

ガレージには同時に3台しか置けないため、残りは駐車場に置かなければなりません。ちなみに4台目のクルマをガレージに持ってこようとすると「5台までしか」とエラーメッセージが表示されます。たぶんPC版だとリフトに3台、入り口に2台の合計5台まで扱えるのだと思います。

そして駐車場ですが、PC版では駐車場に行くことができ、停めてあるクルマを眺めることができるのだと思いますが、Xbox One 版だと名前と色しか表示されません。クルマを選ぶとガレージに現れるので、複数台のクルマを眺めて楽しむことはできない模様。残念。


※ 奥から1台目、3台目、2台目

2台目と3台目は修理が終わっています。あと Mayen M3 AWD のエンジンを改造したように Sakura GT20 も改造してみようと、2台目のエンジンは改造したものと交換しました。

1台目もエンジンだけ修理済です。ちなみに1台目はジャンクヤードで買ってきたクルマなので買ってきた時と比べると別のクルマのようです。


※ もう順番とか覚えていない4、5、6台目

4台目以降は納屋やオークションで見つけたから買っといたレベルなので、思い入れは低め。駐車場で並んでいる所を眺められたらなと思ったのですが、今の段階ではそれはできません。

手前の深緑色のクルマ、エンジンだけは修理済です。と言うか改造エンジンのベースに使ったので、修理済のエンジンと交換したのが正しい表現です。


※ 改造したエンジン

前回ピンク色だった2号車ですが、ネット上で桜色の数値を調べて塗り直したら、ほとんど白色になってしまいました。

あとヘッドライトとテールライトだけ改造用のパーツがあったので、それに交換しましたが、ゲーム的には何もメリットはないはずです。

ボンネットが黒く見えるのは光の加減です。あと元ネタのクルマと比べると、フォグランプがヘッドライト扱いで、ヘッドライトが存在しないのが残念。まあ元ネタのクルマはリトラクタブル・ヘッドライトなので、シルエット的には同じ感じですが。

Destiny2(Y2)-205/絢爛な追跡者のクローク

Destiny 2(Year2) - 205 / 絢爛な追跡者のクローク


※ ヘビーウェポン弾探知機でナイス

Destiny 2 をプレイ。

マイルストーンがリセットされました。今週の火種は「入り組んだ岸辺」です。グリマーを稼ぎながら火種をプレイ。

そしてガーディアン Sierra3 がオンラインになったので英雄アドベンチャーをクリアしてから、野獣達の群れをプレイ。

バナーの手持ちがなかったのですが、ベンダーへの行き方をはっきりと覚えていないので、そのまま参戦。今度時間がある時に誰かに教えてもらおうと思います。メモしながら。

今週のボスは「パゴーリ」と言う名のベックス・ハイドラ。ハイドラですが回転シールドはなくピラミディオンのボスのような感じでした。

少し時間はかかりましたがなんとかクリア。報酬もヘビーウェポン弾探知機付きのクラスアーマーでナイス。長い間、見た目が良いヘビーウェポン弾探知機付きのクラスアーマーが手に入らなくて困っていたので助かりました。良かった。

今回はこれで時間切れになりました。ただしあと2回は良い報酬がもらえるはずなので、今週は野獣達の群れをメインにプレイ予定です。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ