FC2ブログ

Destiny2-148/ホームラン

Destiny 2 - 148 / ホームラン


※ 新しい感情表現

Destiny 2 をバツ子さん達とプレイ。

新しい感情表現「ホームラン」をゲット。と言うかエキゾチックの感情表現って感情と言うよりはパフォーマンスな気がします。

マイルストーンがリセットされたのでパワーアップチャンス。6人オンラインだったのでとりあえず「リヴァイアサン」で要塞陣地をクリア。

そして幸福の庭園ですが、チャレンジを狙いつつプレイしていたら、急用と回線不調で人数が足りなくなったので、今回はパスして帰ってきました。

その後「世界を食らう船」でボス戦直前までクリア。これで少しはパワーアップできたはずです。


※ 普段装備でパワー368

と言うことで普段の装備でパワーが368になりました。ナイス。

今週はまだ始まったばかりなので、上手くいけば370越えるかもしれませんね。必要なのは頭、胸、クラス装備の3つだから、ドロップアイテムが重複しなければ行けるかも。

スポンサーサイト

Destiny2-147/ガーディアンリフトオフ

Destiny 2 - 147 / ガーディアンリフトオフ


※ ターゲットが増えてる

Destiny 2 をバツ子さん達とプレイ。

レイド「星々のスパイア」の続きをプレイ。今回は6人オンラインなので1ウェーブぐらいはクリアできるかと思ったのですが、できませんでした。残念。

ターゲットを2つ確認するまでは行けるのですが、そのあと3箇所紋章踏み続けて、2箇所に玉を投げ込む。4箇所台座を踏み続けてカタパルトを起動するが、上手くいきませんでした。

まず単純に火力が不足しているため生存している敵が多く、踏み続けるを頻繁に邪魔されます。また玉を2つ処理する時に2人目を誰が担当するかを決めていなかったのも、上手くいかない原因の一つでした。

今回も優先して私が宇宙に行ったのですが、宇宙から帰ってくるまでは状況を把握できず、それ以降が機能していなかったので、次にプレイする時は私は残って観察指示してみようと思います。

とりあえずお疲れさまでした。


※ 少しはクリアできそうなことにトライ

そのあとで普段より遅くなりますが、火星の「エスカレーション・プロトコル」にトライ。上手い具合に火星で合流できました。ナイス。

私はこのシステム、まだよくわかっていないのですが、とりあえずレベル4までクリアできました。スゴイ。

途中で公開イベントが始まるましたが、公開イベント中はエスカレーション・プロトコル継続扱いになっていた気がします。

Destiny2-146/カバルフォール

Destiny 2 - 146 / カバルフォール


※ カルス皇帝が喋っているのに無慈悲なカバルフォール

Destiny 2 をバツ子さん達とプレイ。

5人オンラインだったのでリヴァイアサンで鍵アイテムの回収。1時間程で全て回収できたのでレイド: 星々のスパイアの続きをプレイ。今回は情報収集が目的です。

基本的には前回と同じギミックのようですが、さらに追加のギミックあり。そもそも敵の数が多くて阿鼻叫喚。


※ 全員が玉を手に取らないと失敗

一定時間たつと全員に「飲み込まれた魂」のデバフがつき、カウントダウンでダウンします。その時、同時に飛んでくる玉を持つとデバフが解除されるので、急いで全員にその玉を渡します。全員のデバフを解除できたら、今回のボス、バル・カウオールにその玉をぶつけます。私は2回ほど外しました。申し訳ない。


※ 再び宇宙へ

バル・カウオールに玉をぶつけると何人かに「優れた家臣」のバフがつきます。と言うことでこの状態でカタパルトを起動しなければなりません。

しかし台座の上にグラディエイターがカバルフォールするので、急いで準備すると大惨事。置きグレネードとパワーウェポンで素早く倒します。そしてカタパルトの起動には4箇所の台座を同時に踏み続けなければなりません。


※ 玉が2つ転がっている

次は扉の中に玉を投げ込むのですが、紋章が2つ見えたということで、確かに地面にも玉が2つ転がっています。

扉を開けるためには3箇所の紋章を同時に踏み続けなければならず、もう何が何だか。ここは事前に紋章と玉の担当を決めておいた方が良いですね。

と言うことで今回はここまで。

次回は6人オンラインの予定なのでもう少し進むかなと思います。元々推奨パワー値より低い状態なので、謎解きよりも戦闘が辛いのが難点。ただしパワー値はそのうち上がるので、ギミックの解析と手順の効率化を目指します。

Destiny2-145/カルスピンチ

Destiny 2 - 145 / カルスピンチ


※ カルス皇帝が倒された

Destiny 2 をバツ子さん達とプレイ。

レイド: 星々のスパイアに挑戦。初めて挑戦した時と比べるとガーディアン達が全体的にパワーアップしているのでなんとかなるかも。なりました。

最初は「カルスの贈り物を受け取る」で、ここは台座を上げつつ玉をパスしながら最後に中央の建物にぶつけるを3回繰り返します。途中から敵が大量に出てくるのでそれに耐えられればクリアできます。

次に「天上の展望台にたどり着く」で、ここは移動のみ。途中で隠しクレートがあると思うのですが、今回は移動を優先したため詳細不明です。ちょっと大変ですが、世界を食らう船の足場ギミックよりは仕組みは簡単です。

そして「バル・カウオールの艦隊を止める」です。どうやらカルス皇帝と仲の悪いカバルが攻めてきているようで、カルス皇帝が倒される場面から始まりました。


※ 宇宙に飛び出すガーディアン

ギミックの解析ですが、主にガーディアン Delta が思いついたことを試して、私がそれを観察する係。あとはそれぞれのガーディアンが気がついたことをまとめていきます。

ウェーブが始まると3人に「優れた家臣」と言うバフがつきます。その中の1人が宇宙に行って攻撃する敵の情報を見てきますが、宇宙に行くためのカタパルトを起動するのに4箇所ある台座を踏み続けていなければなりません。カタパルト作動後は台座から離れても問題ありません。


※ 玉を拾ってモヤを吸い込む

宇宙から帰ってくると玉が現れるので、それを拾って中央の上に現れるモヤに触れます。これで玉で攻撃することが可能になります。モヤが現れるのは3箇所あって、時間経過で場所がかわります。

そして宇宙で見てきた紋章の扉の中にその玉を投げ込みます。ただし扉を開けるためには3箇所の紋章を踏み続けなければなりません。


※ この玉で宇宙船を破壊する

成功すると「作動した……」とログが表示されるので、再び玉を拾ってモヤをつけます。そしてもう一度カタパルトを起動して宇宙に行き、この玉を戦艦にぶつけます。

これを3回繰り返すとクリアになりました。スゴイ。


※ ご褒美タイム

あとはラスボス戦のようですが、今回はここで時間切れになりました。また6人オンラインになった時に続きをプレイ予定です。

TW3-51/牢獄の王

The Witcher 3: Wild Hunt - 51 / 牢獄の王


※ がんばったのに牢獄

The Witcher 3: Wild Hunt v1.60 をプレイ。

DLC 血塗られた美酒で実績「牢獄の王」を解除。これは依頼人の姉を守れなかった場合のエンディングになります。

実績解除だけならここで終了しても良かったのですが、せっかくなので最後までプレイしました。プレイ時間は約50分。


※ まさかのダンディリオン

このまま牢獄でゲームオーバーになるのかと思ったのですが、無事に釈放されました。どうやらダンディリオンが依頼人を説得してくれた模様。今までプレイして初めてダンディリオンに感謝しました。

あとたぶんですが、髪型が牢獄専用になっていると思います。


※ 真実を知らせない優しさ(画像補正あり)

事件の真相がほったらかしになっていたので、釈放後に調査を続けます。そして驚愕の新事実が発覚。普段の私なら依頼人に真実を伝えない選択をするのですが、依頼人は客観性に欠ける上に気分屋。さらにゲラルトを牢獄に放り込んだので、あえて真実を突きつける意地悪な私。


※ デトラフ生存可能(画像補正あり)

牢獄に入る場合はデトラフを生存させることができます。ある意味、この時点で当初の目的は達成されるのですが、依頼人が納得するためには姉を守ってデトラフに犠牲になってもらわなくてはなりません。

どっちにしろ最後はゲラルトの笑顔で終わるので、依頼人の姉を守るか見捨てるかは個人の好みだと思います。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

カテゴリ