PvZ:GW2-9/Top Zombie Badges

Plants vs. Zombies: Garden Warfare 2 - 9 / Top Zombie Badges


※ 勝てないから難易度下げて Easy でプレイ

Xbox One 版の Plants vs. Zombies: Garden Warfare 2 をプレイ。

ゾンビ側のシングル用のクエストをクリア。途中のクエストがギリギリでクリアできなかったため全体的なレベル上げをしていたのですが、時間がかかるので作戦変更しました。

操作キャラクターを体力の多い All Star に変更して、難易度も Easy に変更。最後はネコ型ロボットで Gnomes との終わりのない戦いに駆り出されたのですが、メッセージはスキップしているので顛末は不明です。


※ 最後は体力勝負

スクリーンショットはその手こずったクエストの最後の瞬間です。パーティで戦うのですが AI が途中でダウンしてしまい最終的に1人になってしまうので、体力勝負で All Star を選びました。

例えるなら Mass Effect 3 のクローガンヴァンガードっぽい感じです。

スポンサーサイト

HaloTMCC-43/英雄の条件

Halo: The Master Chief Collection - 43 / 英雄の条件


※ 最後のスカルが目の前に

Halo: The Master Chief Collection をプレイ。

マスターチーフと Halo: Combat Evolved を難易度アドバンスでプレイ。

今回は私のヘッドセットの調子が悪いためボイスチャットなし、さらにゲームを始めるのが遅くなったので、ミッションクリアを優先します。ちなみに Xbox One の電源スイッチ長押ししてからの再起動でヘッドセットが使えるようになりました。良かった。

今回のミッションは「HALO の最後」です。エンジン破壊の往復とワートホグで走りにくい謎の宇宙船の構造が記憶に残るミッションです。と言っても何度もプレイしているのでマップで迷うことはありませんでした。さすがに敵の出現パターンまでは覚えていなかったので、たくさんダウンしましたけど。

残念ながら実績「天地無用: 一度もワートホグから投げ出されることなく、ミッション「ヘイローの最後」をクリアする」は解除できませんでしたが、「英雄の条件: 難易度アドバンスですべてのミッションをクリアする」は解除されました。やったー。

それにしても Halo シリーズはプレイを始めると実績解除したくなる危険なゲームです。

Halo5-28/食物連鎖の頂点

Halo 5: Guardians - 28 / 食物連鎖の頂点


※ 思わず「あっ」と声がでてしまいました

Halo 5: Guardians をプレイ。

残る実績は「ウォーロード : ウォーゾーンのオリジナルマップ 3 つでマッチに勝つ」と「食物連鎖の頂点 : ウォーゾーンでレジェンド級ボスを倒す」の2つになりました。

と言うことでタナカと2人で「ウォーゾーン」に参加。ルールは拠点を確保しつつ、相手より先に CPU の敵をたくさん倒せば良いようです。相手のスパルタンを倒してもポイントは少なめなので、対人戦が上手くてもルールを理解していないプレイヤーが多いと負けてしまいます。

「ウォーロード」は各マップでの勝利なので、気長にプレイしていれば解除できるはずです。問題は「食物連鎖の頂点」です。これはゲーム中に現れるレジェンド級ボスを倒す、つまりログに名前が表示されなければならず、大勢で倒しても解除されないのだと思います。

ボスが登場したらタナカに声をかけて現地集合。実績としては自分以外のスパルタンはみんなライバルになり、ゲームとしては倒せば味方チームにポイントが加算されるので、チャンスは少なめですが、撃たなければ可能性もありません。

そしてタナカがんばれ!と声をかけながら撃ち続けていたら、私が解除してしまいました……。実績が解除できることは確認できましたが、大人げない気がして素直に喜べません。

とりあえず現時点での Halo 5: Guardians の全実績解除が見えてきたので、タナカといっしょに最後までがんばります。

Halo5-27/Arena

Halo 5: Guardians - 27 / Arena


※ シアターで見るとスポーツそのものでした

Halo 5: Guardians をプレイ。

タナカと2人で「チーム アリーナ」に参加。ルールはマッチング後にランダムで決定されます。

実績に関係あるのは「キャプチャー ザ フラッグ」と「ストロングホールド」です。キャプチャー ザ フラッグは自軍の旗を守りながら敵の旗を持ち替えればポイント。ストロングホールドは Titanfall で言うところの拠点戦でした。


※ 勝ったゲームで実績解除

ルールはマッチング後にランダムで決定されるので、ルールが決定されるところから運が試されます。と言ってもルールは4種類ぐらいだと思うし、2つの実績を平行してカウントできるので、苦行ではありませんでした。

それにしても思っていたより Arena は楽しかったので、他にするゲームがなければ延々と遊んでいそうな、そんな感じでした。

HaloTMCC-42/HALO の防御システム

Halo: The Master Chief Collection - 42 / HALO の防御システム


※ グレネードを落としているのはダウン判定では

Halo: The Master Chief Collection をプレイ。

マスターチーフと Halo: Combat Evolved を難易度アドバンスでプレイ。

何度プレイしても行きの「コントロール センター」と帰りの「HALO の防御システム」はプレイ時間が縮まりません。慣れたら戦闘を避けられる場所が何ヶ所かある気がするのですが、それを見つけるまではプレイしていないので、素直に長時間プレイしています。

そして残りは「艦長の奪還」と「HALO の最後」になりました。私もまだワートホグの実績を解除していないので、ついでに解除を狙います。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter