FC2ブログ

MassiveChalice-30

Massive Chalice - 30


※ 50G : Hard Victory

Massive Chalice を難易度ハードでプレイ。そしてクリア。いやぁ長かった。と言うか仕事レベルの集中力が必要だったのでたいへん疲れました。

The Final Stand は2回通してプレイしました。1回目は立ち回りに失敗したのですが、絶対無理って感じゃなかったので、時間を空けてリトライしました。

難易度ノーマルと比べると、敵の数が多い気がするのと、ウェーブが1回多かったような。戦闘後に成績発表がないので実際にそうなかのは不明です。

やはり Hunter 系と Relic 武器を育てるのがポイントだと思います。高レベルの Hunter と Relic の組み合わせだと、ほとんどの敵を1発で倒せるので、爆弾で瞬殺してくる Advanced Cradle も瞬殺レベルです。

Alchemist 系は毒が使えるとかなり楽です。毒の効果は Advanced Bulwark の Shell 状態に関係ないので助かります。ただし、いまだに毒がどうすれば使えるのは不明ですけど。

あと苦し紛れに Bees In A Bottle を投げつけたら大惨事。敵味方関係のない範囲攻撃で、投げつけたあとに数ターンにわたって範囲が広がるので、Chalie や味方にダメージを与えてしまったのは大反省。最終的に Chalice の耐久値が2桁になってしまいましたから。

Caberjack 系は私の戦い方では出番が少ないのですが、やはり必要不可欠です。感謝の気持ちを込めて最後の敵を倒してもらいました。

とりあえず納得したので、さらに高難易度はまたプレイするゲームがなくなった時にでも考えます。

MassiveChalice-29

Massive Chalice - 29


※ 時間が長いのは途中で放置していたためです

Massive Chalice を難易度ハードでプレイ。

他の用事で1回しか戦闘できなかったのですが、後半になってから Advanced Cradle の爆弾攻撃に2人も倒されてしまいました。

一応最後までプレイしたのですが、Trickshot 55歳はともかく、Caberjack 21歳を失うのは予定外。そもそも Cagerjack 16歳はデビュー戦だったのに Wrinkler に殴られて 5歳加齢な上に、Advanced Cradle の爆弾直撃です。

しかも Shiota 家は老齢の領主が居座って子供が産まれない状態だったので、Caberjack 16歳にがんばってもらってる間に養子で繋ぐ作戦だったのです。さらに間の悪いことに他には戦闘で活躍できそうなヒーローがいません。

と言うことでこの戦闘はやり直しですね。戦闘自体は開始直後の目の前の敵を倒しきれば難しくはありませんでしたから。

MassiveChalice-28

Massive Chalice - 28


※ 今回はここまで

Massive Chalice を難易度ハードでプレイ。

前回の次の戦いで Vanguard が4人同時に入れ替わったので、かなり苦労しましたがなんとかクリア。

デビューしたばかりのヒーローだと攻撃が当たりません。Hunter 系だと矢は明後日の方向に飛んでいくし、Alchemist 系はフラスコ少ないのに暴投するし、Caberjack 系は殴っても殴ってもダメージ1桁とか。

敵も Seed メインだったので楽勝かと思っていたら Advanced だったので、攻撃は当たらないし、固まると Puck Hunter で強くなるしで散々でした。

結局、普段の倍近い44分ほどかかってクリアしましたが、出だしで何度かやり直したので、実際には1時間近くかかったと思います。

301年目の戦いでデビューする Vangurad がいないように調整するのも必要なんですが、寿命の管理までは難しい気がします。

MassiveChalice-27

Massive Chalice - 27


※ Rupture(死ぬと爆発と酸まき散らし)が多くて Shadowjack の出番が少なめ

Massive Chalice を難易度ハードでプレイ。

190年目の戦いで Keep Attack になりましたが、無事にクリア。まあ1回はやり直しましたけど。

このゲーム、事前に敵の構成がわかっているので、敵に合わせて Vanguard の組み合わせを変更するのもありな気がするのですが、一番大切なものは武器なんですよね。

標準武器で良く戦うと、ヒーローが死んだ時に Relic 武器に変化します。そしてその Relic を他のヒーローに引き継ぐのですが、Relic は任意にヒーロー間での受け渡しはできません。Relic 持ちのヒーローが死んだ時に、また新たに他のヒーローに引き継ぐため、Relic 武器を持っているヒーローはパーティから外せないのです。

じゃあ Relic を持っていないヒーローなら入れ替えても良いのかと言うと、標準武器が Relic に変化するためには、良い結果を積み重ねないのといけないので、やはり意味なくパーティからは外せません。

だから敵の構成に合わせて変更するのは、2スロット持ちの2つ目だけなんです。1つ目は Sponge Stone(攻撃で体力回復、ただし最大HP 80%)でほぼ固定なので、嫌な敵がいる場合に Wunderpants(EXP 減や加齢を防ぐ)か、そうでなければ予備の Health Potion(回復薬)か Ultralixir(回復薬大 : 今回まだ未研究)って感じです。

他にも魅力的なアイテムは多いのですが、回復できないと瀕死のヒーローが戦闘に参加できなくなるので、生存を優先した装備と立ち回りになっています。

MassiveChalice-26

Massive Chalice - 26


※ 今回のヒーローは和名を選択

Massive Chalice を難易度ハードでプレイ。

168年目の戦いで、Bulwark Advanced が登場。体力が増える以上に回避がアップしていて、攻撃自体が当たりません。しかも突然走り込んでくる Wrinkler もいるので、うかつに前進できませんでした。Vanguard も入れ替わった直後だったので、当たらない率、さらに倍って感じでした。

何度かリトライしてなんとかクリア。最後の1匹を倒せば終わりってところで、攻撃ミスを連発。次のターンで味方の誰かが犠牲になるかと覚悟したのですが、敵も攻撃を外すという Massive Chalice にはめずらしいサービス発動。無事に全員生還できました。良かった、そして長かった。

今回のプレイではメモ書きしていないので、プレイ自体に負担はありません。通しで2回、記録したのと、ヒーローの名前に和名を選んだので、管理しやすいためです。

ちなみに今回の House Name は Oda, Kanashii, Shiota です。Shiota は Battle Cry もローマ字なので盛り上がるのですが、子供の名前が和名じゃないのが残念。他の House には名前が和名っぽいのも混じっているので、気が向いたら探してみます。ちなみに最初は和名っぽい名前でも、子供は違うってパターンがあるので、子供が産まれるまでは判断がつきません。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ