WoT-23/pre Tier6

World of Tanks - 23 / pre Tier6


※ Tier6 Jackson 開発済みですが予算が足りず出番待ちです

World of Tanks: Xbox 360 Edition アップデート 1.2 をプレイ。

Tier6 の駆逐戦車 Jackson を開発しました。予定通りかはわかりませんが中戦車 M4 をプレイするよりは早く終わった気がします。ただし予算が足りないので、実際に使えるようになるのはまだ先です。

フレンドは一足先に Tier6 の車両を持っているのですが、小隊を組んで出撃すると Tier7 の車両と出くわすことが多くなりました。Tier7 相手だと駆逐戦車の Wolverine はともかく、重戦車の T14 ですら紙装甲のようにやられてしまい、愕然。今後の車両展開を再考する必要を感じましたが、まずは Jackson を購入しなければなりません。

Jackson 購入後は中戦車の M4 から M4A3E2 を経由して T20 か T29 って感じですね。ただし、ちまちまとプレイしているのでそこまでたどり着けるかは不明です。

スポンサーサイト

Xbox One 大感謝祭

Xbox One 大感謝祭


※ 泉水氏と南雲氏といっしょに写真を撮ってもらいました

「Xbox One 大感謝祭」に行ってきました。

一言で言えば、Xbox One は Xbox360 とは別次元でした。画面の綺麗さだけがゲームの本質ではないとしても「Plants vs. Zombies Garden Warfare」ですら、画面が綺麗と思うのですから。

特に「Titanfall」なんて同じゲームの画面とは思えませんでした。逆に言うと Xbox360 版は凄いがんばっていると感じるほどです。「Forza Motorsport 5」も別次元。市街地のコースがあの綺麗さで描画されるなんて凄すぎます。

12時から14時までいたのですが、13時頃に MSKK の泉水氏を見かけたので、思わず声をかけてしまいました。写真までいっしょに撮ってもらえて、50近い大人がはしゃぎすぎな感じです。そのあとで MSKK の南雲氏も見かけたので、インサイドの新作を希望を伝えて、また写真を撮ってもらいました。

試遊の予定はなかったのですが、Plants vs. Zombies Garden Warfare をプレイすることができました。Xbox360 版も海外では発売済みのゲームです。ゲーム内容は Mass Effect 3 のマルチプレイヤーに特化した感じです。試遊と言っても実際にオンラインにつないでいるのでマッチングした人にはちょっと迷惑だったかも。試遊時間が10分間のため、途中で抜けてしまうし、プレイ中は Kinect のマイクが音拾いまくってましたから。

それにしてしも実機を見たので日本での発売が待ち遠しくなりました。今まではちょっと他人事っぽいところがあったので。

自作ハンドル台-3

自作ハンドル台-3


※ ペダルの台をMDF材で作りました

自作ハンドル台ですが、思っていたよりは良い感じになったので、ペダルの部分の台も気合いを入れて作ることにしました。

材料は端材の MDF材(人工の板)と直径 15mm の丸棒材。どちらも家にあったものです。まずペダルの枠をトレーシングペーパーで型どりして、それを元にMDF材を切り出します。曲線部分があるのでジグソーを使って切断しました。

実際にペダルの空き部分に載せてみると、一回りほど大きかったです。まあ木材は失敗すると取り返しがつかないので、大きいのは問題ありません。自分が作った物じゃない物に合せるので、80点ぐらいの完成度を目指します。

あとは板が動かないように丸棒材で足をつけます。板の端材を適当につけても良かったのですが、せっかくなので見た目も考慮して丸棒材の足にしました。そのかわり取り付け作業に手間取りました。簡単に言うとペダルの枠には傾斜がついているし、台の部分も前後で傾斜しているのて位置合わせが大変なわけです。

それでもなんとか形になりました。最初の端材2つをネジ止めしただけのものと比較すると雲泥の差です。

そうそう MDF材は固いのでネジの頭が埋まりませんでした。仕方がないので一度ネジを外し、6mm のドリルで少しだけ皿取り加工してネジを締め直しました。

Valiant Hearts

Valiant Hearts: The Great War


※ 生身で走るなんて戦場は怖すぎます

北米アカウントの XBLA, Valiant Hearts: The Great War の体験版をプレイ。

もう英語でアドベンチャーゲームをプレイする気力はないかなと思っていたのですが、体験版をプレイする限り、シーンの説明以外は見ればわかる感じでした。第一次世界大戦の話しなので展開が悲しくなるのは目に見えていますが、これは買うしか。買えませんでした。

いつの間にか北米アカウントの Paypal での支払いができなくなっています。どうやらチェックが厳しくなって引き落としされないようです。

素直に北米版の XBOX Live Card を購入することにしますが、翻訳しなくても良いから日本国内でも配信して欲しいです。まだ本体が1台だけなら問題ないのですが、2台あって北米アカウントの XBLA とかなると、色々とややこしいのです。

Rocksmith-10/ロングストリークスペシャル

Rocksmith 2014 - 10 / Ernie Ballのロングストリークスペシャル


※ 基本的に Eスタンダードの曲ばかりです

Rocksmith 2014 をプレイ。

この1ヶ月、少しだけ忙しくて、Rocksmith 2014 のプレイ時間が短めだったのですが、久しぶりに1時間弱プレイしたら、実績「Ernie Ballのロングストリークスペシャル:複数の曲にまたがって、250ノートストリーク以上を達成する」が解除されました。達成を成功すると思っていたのですが、ただ単に弾いていれば良かったようです。

今までも1時間ぐらいはプレイしたことがあったのですが、今回解除されたってのは、曲の達成率が上がって音が増えたからだと思います。最初の頃に比べたら、右手も左手も忙しいですから。

相変わらず The Offspring をメインにプレイしていますが、The Offspring の曲はなかなか達成度が更新されません。他の曲をプレイすると、何回かのプレイで達成度が更新されるので、やっぱり The Offspring の曲は難しいのだと思います。例えば Blitzkrieg Bop は時々プレイするだけで、ゲームとしての 100% は達成できそうな予感です。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter