fc2ブログ

WoT-3/構成

World of Tanks - 3 / 構成


※ 車輌毎の研究は、研究後に選択しておかないと装備したことにはなりません。

World of Tanks のベータテストをプレイ。Tier(ランク)5の車輌を入手するためにがんばっていますが、退却の日々で、Tier5 は遠いです。

車輌毎にも研究することができ、スクリーンショットの M3 Lee の場合は主砲や砲塔、エンジンにキャタピラをグレードアップすることが出来ます。車輌によっては通信機も含まれます。注意が必要なのは研究しただけでは装備されないこと。翻訳が中途半端なため英単語を読み飛ばしてしまうことがあり、後から愕然とすることがよくあります。

現在 M3 Lee と言う古い映画で主役をはった戦車に乗っていますが、これが実際に乗ってみると戦車としては使いにくく色々な幻想が打ち砕かれていきます。まあ映画のなかでははぐれ戦車だったわけですが。とりあえず M4 Sherman に乗るためには M3 Lee での経験値が必要なので、地道にがんばります。

BL2-47/トレジャー ハンター

Borderlands 2 - 47 / トレジャー ハンター


※ 次のサイドミッションの説明がひどすぎ。

Borderlands 2 をプレイ。「キャプテン・スカーレットと海賊の秘宝」のメインミッションをクリアして実績「トレジャー ハンター」を解除。Scarlett は最初から最後に対戦するの前提で、本人も公言していたから騙された感はありませんでした。いかれてはいますが卑怯者ではなかったです。

値段の割には長く遊べるのですが、基本的にお使いなので1回プレイしたら満足って感じですね。あと RPG 分類ですが、プレイヤーの選択権は皆無。たまに報酬を選べるぐらいでストーリーの展開に変化はありませんし。世界観の作り込みは丁寧なので、それを楽しむゲームなのかなぁ。あとはレアアイテム集めるとか、そういうのが好きな人向けですね。

ボチボチと残りの実績を解除したら、次の DLC をプレイする予定です。

WoT-2/研究

World of Tanks - 2 / 研究


※ 研究して使える車輌を増やします。

World of Tanks: Xbox 360 Edition のベータテストをプレイ。ネット上には PC 版を元にした情報があるのですが、量が多すぎてオーバーフローしました。と言うことで自分で適当に操作してみたメモです。そもそもベータ版なので正式稼働時にはデータは破棄されるので誤操作しても問題ないでしょう。

ベータ版ではアメリカかドイツの車輌が選べます。車輌には Tier(ランク)があって、最初に使えるのは Tier1 で、アメリカなら T1 Cunningham、ドイツなら Leichttraktor です。またベータ版の特典として有料の Tier2 T2 Light が使えます。

基本的には Tier1 の車輌で戦闘して、経験値(車輌に固定)とシルバーを稼ぎ、研究画面で経験値を使って上位 Tier の車輌をアンロックします。その後にシルバーを使って車輌を購入すると、新しい車輌が使えるようになります。有料の車輌は研究画面で他の車輌に繋がっていないため、使っても使っても新しい車輌が使えるようにはならないので注意が必要です。基本的に有料の車輌は早く遊びたい人かコレクションしたい人向けのようです。

ただし Tier が高いほど激しい戦場にかり出されるので、初心者が有料車輌デビューしても何も出来ないまま退却させられるのは必至です。

Tier1 は軽戦車ですが、Tier2 からは自走砲、駆逐戦車、中戦車も使えるようになります。戦車について知識が少ない場合は車輌の違いがわかりにくいのですが、戦車は前衛、駆逐戦車はスナイパー、自走方は大砲みたいな感じですね。今のところ中戦車をメインにと思っていますが、他の車輌も使わないとやられた原因がわからないので色々と使っています。

まあ撃たれてばかりで自分のうかつさに反省の日々ですが、少しずつでもマシになっている気はします。

BL2-46/あらら...

Borderlands 2 - 46 / あらら...


※ メインミッション「あらら...」その瞬間です。

Borderlands 2 をプレイ。「キャプテン・スカーレットと海賊の秘宝」のメインミッション「あらら...」をクリア。サイドミッションがあったのでメインミッションは1つ進んだだけでした。

今のところメインミッションを進めつつ、できるだけサイドミッションをクリアしています。協力プレイなので特に詰まることもなく進められるのが幸せ。繰り返しのゾンビアタックになることもないので、所持金もだいぶ回復してきました。借りていたアミュレット代を返せそうですが、いくら借りていたかが不明瞭です。ちょっと無責任ですね。反省。

スクリーンショットはメインミッション「あらら...」その瞬間です。この NPC Herbert を探す時に Scarlett (この DLC での依頼者)から届け物を預かっていたのですが、どう考えてもアレだと思っていたら、やっぱりアレでしたってオチです。なのでビックリしないように届け物を渡した後に距離を取っているところです。

色々とひどいゲームですね。

BL2-45/フェーズ マスター

Borderlands 2 - 45 / フェーズ マスター


※ 最後はダメージが通ってバラバラになった Marauder に感謝。

Borderlands 2 をプレイ。「キャプテン・スカーレットと海賊の秘宝」のメインミッションを7割ほどクリアしました。次回のプレイでメインミッションをクリアできたら良いなぁって感じです。

ところで手持ちの武器ですがドロップ品でこれだと言うのが少なめ。ゴールドキーで良いアイテムを入手するのも良し悪しですね。そして今回久しぶりに「Rapier : +200%近接攻撃ダメージ」のアサルトライフルを入手したので、今まで殴りように持っていた「Law : +100%近接攻撃ダメージ」のピストルと交換しました。殴り万歳。

スクリーンショットは1人の時に実績「フェーズ マスター」を解除した時です。フェーズロックを100回使えば良いとのことで、遠くの敵をスナイパーライフルで覗いてフェーズロック。直後に敵に気づかれないように物陰に隠れる。と言うのを繰り返して延べ40分ぐらいだったと思います。

これで SIREN の出番は終了ですが、慣れもあるのか全然苦労しませんでした。初期入手武器の違いか、クラスの違いかはわかりませんが、ASSASSIN だとゲームにならない状態だったのに。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ