fc2ブログ

Halo:CEA-6/Jenkins

Halo: Combat Evolved Anniversary - 6 / Jenkins

Halo: Combat Evolved Anniversary をプレイ。キャンペーンを「インデックスの秘密」までクリアして、全部で10面、残り3面になりました。

スクリーンショットはジェンキンス兵卒です。私は MassEffect を先にプレイしたので初めて見た時は、ジェンキンスと言う名の役回りがあるのかと思っていましたが、後日 MassEffect シリーズは Halo シリーズをリスペクトしていると知りました。でもまあ彼にとっては不幸なリスペクトですが。

さて Halo が SF からホラーになってしまうフラッド戦が始まりましたが、フラッドと言うかゾンビ系の知性を感じない動きが私は凄く苦手なのです。簡単に言うとダメージを受けても直進してくるみたいな動き。まあ相手にダメージを与えてひるんだ隙に自分の体勢を立て直すができないからですね。しかも寄生フラッドは固いし、弾を撃つし、ジャンプしてくるしで、難易度を高くすると無理と思う最大の要因です。ただし画面が明るくなっているので暗くて怖い要素が減っていたのは助かりました。

あとマップがコピーペーストを多用しているため、同じ場所を回っているような感覚は変わっていません。ただし一度クリアしているし、前回終盤で気がついた地味な矢印を目安に進んでいます。

DiRT-3/Stratos

DiRT - 3 / Lancia Stratos

DiRT をプレイ。そして Rally でストラトスが使えるようになりました。やったー。

DiRT の Rally ですが、連戦の場合に2戦目以降にダメージ類が継続されるようで、ゲームが始まったら既にボディがボコボコでびっくり。どうやら難易度が高い場合はタイヤ等の消耗具合も継続されるようです。これはシミュレーションとして見るなら面白いでしょうがゲームとして見た場合は微妙。実際に Rally は DiRT2 で削除され、DiRT3 で復活しましたがダメージ継続はなくなっています。

あとコックピットビューがダッシュボードビューとヘッドカメラビューの2カ所あってダッシュボードビューだと視野角で狭くて、ヘッドカメラビューだとフロントガラスの汚れで前がよく見えません。特にストラトスはワイパーの届かない場所が多すぎ。したがって余裕がある場合はダッシュボード、どうしてもタイムが伸び悩む場合はボンネットビューでプレイしています。

それにしても以前も書きましたが1レースが3分から5分ほどかかるので疲れます。しかも巻き戻しがないので1回のミスが命取り。ただし難易度が低い場合は2~3回コースアウトしても余裕で1位になれるので、無理してプッシュしないで安全運転するほうが気が楽かもしれません。あとは中途半端にコースアウトして自力で元に戻すなら思いっきり飛び出してそこからリスタートとか。

Halo:CEA-5/FireFight

Halo: Combat Evolved Anniversary - 5 / Fire Fight

Halo: Combat Evolved Anniversary をプレイ。キャンペーンが難しく時々足止めされてしまうので、気分転換にファイヤーファイトをプレイしたら、マッチング速度が異常なほどに早くて驚きました。そしてプレイを始めたら操作を指が覚えていてさらに驚きました。MassEffect、EDF:IA、Halo:CEA と毎回コントローラーの確認が必要になるのに、今回は誤操作なし。もう自転車の運転レベルで身に染みついているようです。

久々のファイヤーファイトですが、やっぱり面白い。リーチのゲームとしての完成度の高さを再確認。またリーチのキャンペーンをプレイしたくなりました。ただしファイヤーファイトは重火器万歳なのでやり続けると飽きるとは思いますが。

残念だったのは故意に味方を撃つプレイヤーが混じっていたこと。小学生男子レベルなのかトリガーから指を離すと爆弾でも爆発するのか知りませんが、協力プレイの邪魔をするのはやめてほしいです。ただ今回はマッチングで待たされたわけでもなく、ファイヤーファイトだったから無視しながらプレイしましたが、あんまりひどい時はゲームを放棄した方がよいのかも知れません。

まあ久々にファイヤーファイトで遊んで満足したので、またキャンペーンの続きをがんばります。

Halo:CEA-4/Halo:CEA購入

Halo: Combat Evolved Anniversary - 4 / Halo:CEA を購入

Halo: Combat Evolved Anniversary を購入。そしてプレイ。試しにマルチプレイを選択したら Halo:Reach のシックスが現れて懐かしいものが込み上げてきました。でもしばらくはマスターチーフです。

とりあえずボーナスの Grunt Funeral スカルをオン。って Halo:Reach の Grunt Birthday Party と異なって凄い爆発するんですけど。ちなみに殴って倒したら被ダメージが多すぎて、殴ったらすぐ離れないとやばいです。

あと知人とキャンペーンの協力プレイもしてみましたが、双子のマスターチーフ状態。目覚めのシーンが笑えます。ちなみに色のカスタムとかはありません。まあ2人までしか協力プレイはできないので問題はありません。気をつけることは誤射のダメージが Halo:Reach と比べて洒落になりません。と言うか何度か後ろから倒されました。

ゲームの内容は10年前のままですが、今でも十分楽しめます。と言うか久々の Halo シリーズに弾切れで困った状態を連発。とりあえずノーマルでクリアを目指します。

DiRT-2/T4 Truck

DiRT - 2 / Rally Raid T4 Truck

DiRT をプレイ。そしてあこがれの Rally Raid T4 Truck に参戦可能になったので早速プレイ。これは面白いけれど DiRT2 に収録されなかったのも理解できます。

トラックなので挙動がもっさりしている。道幅が狭い上にレース形式なので自分の思い通りに走れない。難易度が低いと渋滞がひどいのですが、難易度を高くすると追い越せない気がします。Rally Raid 自体は DiRT2 にも収録されていますが、全体的に道幅が広くなっているので追い越せないことはないのです。

今までプレイして感じたのは全体的にロード時間が長めです。しかしこれはコースが長いため仕方がないと思います。そしてコースが長いのに巻き戻しもアシストもないので初心者には辛い感じがします。と言うか私も DiRT2 / DiRT3 以上に緊張します。

次に噂には聞いていましたがブレーキがききすぎます。特に Rally は質量を無視するかのように止まるので面食らいます。コースアウトしそうになってフルブレーキ操作したら手前で止まってしまうとか。これはそう言う状況にならなければ文句はないので急ブレーキを避ける方向で回避。あと標準コントローラーだと挙動がクイックで気持ち悪いかもしれません。

もう一点、レース終了後に今の成績は全世界で40万何番目ですとか表示されるのは驚きました。一応スキップはできますが桁を間違えたのかと思うほどのランキングは良いのか悪いのか。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ