ME3-326/3回目クリア

Mass Effect 3 - 326 / 3回目クリア


※ 最終決戦まえの演説

Mass Effect 3 のシングルプレイをプレイ。

ふと以前よりキャプチャー環境が改善されていることに気がつきました。以前のキャプチャーサイズは 1280x720 で、今は 1920x1080 です。これはその頃に安価で買えるキャプチャーユニットが 1280x720 までしか対応していなかったからです。

さらに今では Xbox One 本体でもそのサイズで2分間の動画を保存でき、そのファイルを OneDrive 経由で PC に取り込むことができます。これはスゴイ。

と言うことでラクガキのモデル用にシェパードをキャプチャーすることに。


※ 問題になった最後の3択

ME3 は戦闘中以外は私服のためアーマーを見る機会が少なめ。「重要:サーベラス本部」直前に保存したセーブデータがあるので、そこからプレイします。

そして難易度ノーマルだったので、そのままクリアしました。エンディングはいつもシンセシス。他の選択肢のエンディングは見る気もおきません。私は。


※ このシーンも5万年後なのか

それにしても DLC「エクステンデッドカット」でエンディングにカットシーンというか説明が追加されましたが、やはり2作目までの勢いとは別の方向を向いてしまっているのは残念。

でも久しぶりにプレイすると、すでにエンディングを知っているせいか、昔よりは許容できる気がします。ちなみにdoope!のこんな記事もありました。

【Xbox One 下位互換機能対応】

スポンサーサイト

ME3-325/全員集合ならず

Mass Effect 3 - 325 / 全員集合ならず


※ ケリーは招待できなかったので別枠

Mass Effect 3 のシングルプレイ、DLC:シタデルをプレイ。

マンションに帰るたびに、誰かに呼び出されるので、マンションとシルバーサンを往復していました。それにしてもシルバーサンで何度聞いてもテックアーマーを熱く語るトゥーリアン エンジニア(なぜかエンジニア)に吹き出してしまいます。

そしてそれぞれの呼出や、個人別の招待が終わったので、パーティを始めます。しかしケリーを招待できないのがとても残念です。

DLC:シタデルをプレイしていて思うことは、シェパードがよくいじられることです。寿司屋が壊れたのとか、踊りが下手とか。でもそれはバカにしているわけではなく、銀河を救う英雄なのに、そこはダメなんだみたいな、信頼があってのいじりです。逆にシェパードが他人をいじったらそれはパワハラになるのでそれはダメです。

今回はパーティが終わるところまでプレイしました。朝の惨状のチェックはまた今度。それにパーティの直前とノルマンディー奪還作戦の直前のセーブは残してあるので、いつでも何度でも、この世界を楽しめます。

【Xbox One 下位互換機能対応】

ME3-324/戦闘シミュレーター

Mass Effect 3 - 324 / 戦闘シミュレーター


※ 1人で戦うリクエストに応えるためお供はなし

もうすぐ(2017年3月23日) Mass Effect: Andromeda が発売予定なので気分を盛り上げるために Mass Effect 3 をプレイ。

とりあえず DLC: シタデルの続きをプレイ。まずは戦闘シミュレーターでアーマーを確認。と言ってもカットシーンがほぼないため、戦闘中に観察しなければなりません。それでも町歩きが私服になった ME3 ではいつでも観察できる貴重な場所です。


※ お気に入りのアリアケアーマー

あとアーマーを変更したらすぐに反映されるのがナイス。アーマーの確認用にミッション前のセーブデータをいくつか残してありますが、ミッション開始時にアーマーは変更できないため、アーマーを着替えてからミッションを始めるのが面倒くさいのです。

難易度はノーマルのため戦闘は簡単ですね。それにシングルだとコマンド選択中は時間が止まる TPS だから簡単と言えば簡単です。

【Xbox One 下位互換機能対応】

ME3-322/下位互換

Mass Effect 3 - 322 / 下位互換


※ パッケージイラストですがゲームでは初めてかも

Mass Effect 2 とMass Effect 3 が Xbox One の下位互換に対応し、Xbox One でプレイできるようになりました。スゴイ!

早速 Mass Effect 3 をインストール。DLC も一覧で表示されるので Xbox 360 の時のようなインストール漏れもありません。


※ セーブデータも引き継げます

セーブデータはクラウド セーブ経由で引き継げます。そして2ヶ月ほど前にプレイした少佐にこんにちは。

Mass Effect 3 は複数ディスクのゲームで、割と頻繁にディスク交換が必要だったのですが、1枚目入れっぱなしでプレイできるようになりました。これは便利。

2017年に発売予定の新作にはデータは引き継げないと思いますが、またやり直しても良いかなと思ってしまいます。

ちなみにマルチプレイのデータはサーバー持ちなので、インストールするだけで銀河防衛の任務に参加できます。と言うかこっちの方が需要が多いですよね。今でもマッチング成立しますし。

【Xbox One 下位互換機能対応】

ME3-317/倒せ!偽シェパード

Mass Effect 3 - 317 / 倒せ!偽シェパード


※ 競り合い中にまさかの顔芸を披露する偽シェパード

Mass Effect 3 のシングルプレイを難易度ノーマルでプレイ。

DLC:シタデルの戦闘部分をクリア。

今回、初めて偽シェパードと競り合う場面があってビックリしたのですが、動画を見直すとさらにビックリ。偽シェパードの目は虚ろと言うか白目をむいているし口は開いているしで、もっと真面目にやれ状態。戦闘中は忙しいのでかなり注意していないとわかりませんけど。

スクリーンショットはシェパードの左エルボーがヒットした後です。競り合っている場面はさらにヒドイ顔だったので、ちょっとお見せしたくありません。いくら偽者とは言えシェパードのイメージが崩れてしまいますから。


※ ケリーには招待状が送れない

そしてついにオールキャストでパーティを開催できるようになりました。やったー。長かったー。しかしケリーへの招待状は送れませんでした。なんでだー。

いや、まあ、ネット上でもケリーがパーティに参加している画面は見たことがないので無理とは思っていたのですが、自分のデータで確かめたかったのです。

それに今回はキャプチャー画像もたくさん撮ってラクガキ用の資料も集められたので満足。以前 Mass Effect 3 をプレイした時は HDD の容量が今より少なくて長時間の録画が物理的に無理だったのです。

今回の Mass Effect 3 はここまで。気が向いたらシルバーサンを散策する程度です。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter