Dirt Rally-12/Master Championship 2周目

DiRT RALLY - 12 / Master Championship 2周目


※ Master Championship 2周目を始めます

DiRT Rally をプレイ。

Master Championship に 2010s を終了。最後にポイントが足りないメッセージが表示されたのでさらに上のクラスがあるのかもしれません。

と言うことで Master Championship の2周目を始めることにしました。今回は実績解除の可能性が少しだけある 1970s を選択。本当は 2010s にも可能性があるのですが話になりませんでした。


※ とりあえずクラッシュなしでゴール

1970s は最高速度が他のクラスと比べると遅めなので、派手なコースアウトは起こしにくいのですが、2輪駆動のため雑にアクセル操作をするスピンしてしまいます。しかも1戦目が雪のスウェーデンで定位置の12位前後をキープしています。

ちなみに Dirt Rally は巻き戻しもチェックポイント機能もありません。復帰できるコースアウトの時だけペナルティタイム加算でコースに戻してもらえます。

スポンサーサイト

Dirt Rally-11/Master Championship

DiRT RALLY - 11 / Master Championship


※ Ford Fiesta RS Rally がカッコイイ

DiRT Rally をプレイ。

Master Championship に 2010s でエントリー。マシンは Ford Fiesta RS Rally です。もうこのクラスになると速すぎて情報処理も操作も追いつきません。完走するので精一杯です。

現在 Germany, Sweden をクリアして Monte Carlo を走っています。雪の降る Monte Carlo ですが、グラベル(未舗装路)で雪の Sweden と比べるとターマック(舗装路)の Monte Carlo のなんと走りやすいことか。成績はともかくコースアウトの回数は減っています。


※ コックピットが素すぎる

ところで Ford Fiesta RS Rally のコックピットですが WRC5 と同じような素っ気なさ。WRC5 の問題なのかと思っていましたが、どうやら違うようです。他の 2010s マシンは乗ったことがないのでわからないのですが、余分な計器はついていないのが流行なのかもしれません。

あとボンネットの位置が高くて視界が狭く、長年バイクに乗っていた私は息苦しく感じます。バイクに乗っていた時もフルフェイスのヘルメットだと目前の路面が見えないためジェットのヘルメットを使っていたぐらいですから。

と言うことで今までドライバーズビュー(インパネが見える)でプレイしていたのですが Ford Fiesta RS Rally ではダッシュボードビュー(インパネが見えない)でプレイしています。いやあまりに視界が狭くて上手く運転できないのです。

Dirt Rally-10/Elite Clear

DiRT RALLY - 10 / Elite Clear


※ Monte Carlo で mist なんて前が見えなくてぶつかりまくり

DiRT Rally をプレイ。

Group A - Elite Championship をクリア。無事に Master Championship にエントリーできました。

Monte Carlo が最後になって、ターマック(舗装路)だから少しは良い成績をと思っていたら mist で前が見えないし、路面は凍っているのか止まらないし曲がらないしで散々な結果になりました。

順位は 5th ですが、コースアウトでリタイヤを2回しています。Restart しなかったボーナスをあきらめてリスタートしなければ Master Championship にエントリーできなかったかもしれません。


※ 見事なポイント積み重ね攻撃

それにしても Elite クラスになってから天候の荒れが激しくて、完走するのがやっとです。成績を見るとわかるとおり 4th/5th/5th/5th/5th/5th と各ラリーでは入賞もできていません。ただしポイントの積み重ねにより、総合で 3rd になりました。何事も最後まであきらめるなと言うことですね。

いつか優勝できるようにがんばります。

Dirt Rally-9/Elite Championship-2

DiRT RALLY - 9 / Elite Championship - 2


※ 土砂降りの中のラリー

DiRT Rally をプレイ。

Elite Championship の Finland と Greece をクリア。

Finland は高速ラリーなので気合いを入れてがんばるぞと思ったらまさかの雨。半分ぐらいの Stage が雨で最終 Stage は夜でした。まいった。

結果は総合4位をキープ。


※ まるで写真のようですがゲームの画面です

3戦目は Greece です。崖っぷち砂利道ラリー。今回ラリーを始める前にピットクルーの交代を行いました。色々とお金がかかります。

そして Stage 1 でコースアウトしまくりました。クルマが速くなったらブレーキも早めに踏まないとダメですね。DiRT RAlly の優しいところはコースアウトしてもクルマが壊れていなければタイム加算でラリーを継続できることです。

Stage 2 以降は慎重に走って無事に完走。総合3位にアップしましたが、上位の2人が圧倒的に速くて別次元。

Dirt Rally-8/Team Management

DiRT RALLY - 8 / Career Team Management


※ DiRT Rally での新要素 Team Management

DiRT Rally をプレイ。

DiRT Rally では Career に Team Management が追加されていて、ピットクルーの管理ができるようになっています。特に気にしなくてもゲームは進めることができますが、適切なクルーを雇うことで修理時間を短縮できるようです。

Cref Chief は最初から居て交代はできません。2人目以降は交代が可能で4人目はある程度してから追加された気がします。

ちなみに Stage 数で契約しているようで、スロット上部の Stages が 0 だと反映されていないと思います。初期の2人は無給で働いてくれますが、3人目以降はお金を払って契約するようになっています。またクルーの交代も可能です。


※ スキル値よりも Peaks が大事かも

初期のクルーが無給で働いてくれるのでそのまま使っていたのですが、使用中の Subaru Impreza 1995 4WD 向きではないことにスクリーンショットを撮っていて気がつきました。

Peaks がロックされているクルーを雇って、自分に合う Peaks を設定するのが Team Management で、駆動方式や国別、さらには車種毎の Peaks があるので、それを管理するようです。

ちなみに激しいクラッシュをしなければ Peaks なくてもそれなりに完走はできています。しかし遊び方に気がついたので次からは色々と考えてクルーを雇います。クルー交代には気が引けますけど。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter