Halo5-45/戦車を乗り捨てろ

Halo 5: Guardians - 45 / 戦車を乗り捨てろ


※ ネットで有名なパンダの写真みたい

Halo 5: Guardians のウォーゾーン ファイアファイトをマスターチーフとプレイ。

クリア率は若干向上しましたが、まだ時々 Round 2 でゲームオーバーになります。

あと以前とは敵の発生パターンが異なっているようです。ただし難易度が調整されたのか、発生パターンが追加されたのかは不明。


※ 戦車は入れないけれどバンシー(飛行機)なら入れます

スクリーンショットは Final Round のプロメシアン戦です。ここ、戦車とか入れないので外には乗り捨てられた戦車がいっぱい。

私も戦車を乗り捨てて駆けつけました。持っている武器はここで拾った重火器です。味方にもダメージが入るのでバンシーに当たらないようにチャンスを待っているところです。

以前は Round 4 ぐらいに、この場所での戦闘があって、必ずゲームオーバーになっていましたが、今回はクリアできました。良かった。

スポンサーサイト

Halo5-44/BOOMco

Halo 5: Guardians - 44 / BOOMco


※ 玩具のデザインがゲームに反映されている

Halo 5: Guardians のウォーゾーン ファイアファイトをマスターチーフとプレイ。

前回は味方のスパルタンに恵まれていたようで、今回はいつものクリア率でした。

ただし徴発レベルは上がりやすくなっているようで、今回初めて DMR を使いました。今まではそのレベルの徴発を使える時はビークルばかり出していたので気がつかなかったのもありますが、そもそも徴発レベルが届かないことがほとんどでした。

そしてスクリーンショットは BOOMco. HALO UNSC M6 Blaster, Green と言う玩具のスキンです。元々この緑色の玩具をリペイントしようと思って買ったのですが、気がつけばゲームに登場していました。もうリペイントしなくても、そのままプロップ扱いで良いかなと。

Halo5-43/WZFF

Halo 5: Guardians - 43 / WZFF


※ いじめにしか見えないラストバトル

Halo 5: Guardians のウォーゾーン ファイアファイトをマスターチーフとプレイ。

久しぶりのプレイだったのですが、難易度が調整されたのか、他のプレイヤーが強いのか、全てのゲームをクリアしました。

しかしゲームのデザイン上どうしても自分のダウン率は高め。敵の援軍が現れるポイントだけでも覚えていないと、突然周りを囲まれてダウンしてしまいます。

スクリーンショットはウォーデンエターナルに群がるスパルタンのビークル部隊。少なくともマンティス2機にレイスに私のスコーピオンと、さすがのウォーデンエターナルもあえなくダウンしていました。

Halo5-42/グラントメック

Halo 5: Guardians - 42 / グラントメック


※ 以前見たグラントメックと名前が違う

Halo 5: Guardians のウォーゾーン ファイアファイトをマスターチーフとプレイ。

今回はプロメシアンから武器庫を守れなくて ROUND 1 敗退スタート。その後も相変わらずクリア率は低めでした。


※ いつものグラントメック登場

そして見たことのない名前のグラントメックが登場。グラントメックも名前付き扱いだったんですね。と思ったらいつものグラントメックも登場。まあセリフの内容は同じような感じでした。


※ 名無しのグラントメックにも遭遇

そして名無しのグラントメック2体同時出現にも遭遇。攻撃力はともかく倒すのに時間がかかるので、見た目は面白いのですがゲームとしては難易度アップ。

Halo5-41/カメとウサギ

Halo 5: Guardians - 41 / カメとウサギ


※ この時点でスコア達成したのであとは失敗しないように

Halo 5: Guardians をマスターチーフとプレイ。

今回はマスターチーフが追加実績の解除を狙います。私はアシスタントです。とりあえずスカルを適当にオンにして難易度アドバンスでオリシスをプレイ。

500,000ポイント以上達成もダウンしなければ問題ありません。スカルオンで標準タイムより早くはクリアできないので落ち着いてプレイします。私のノルマは200,000ポイント以上でしたが終わってみれば500,000ポイントを越えていました。

続けてタイムアタックも狙います。難易度は問わないので難易度を下げてプレイ。しかし今回は10分20秒(標準タイム11分00秒)とちょっとドキドキしました。

あとから考えてみれば最初の戦闘は右側を走り抜けたらスキップできたのかもしれません。何かの機会があればやってみます。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter