WRC5-26/一段落

WRC5 FIA World Rally Championship - 26 / 一段落


※ 1人のフレンド中1位

WRC5 をプレイ。

ラリーゲームを DiRT RALLY に集中するために WRC5 をプレイ。オンライン以外の実績を全て解除しました。

初めてプレイしたときは途中で投げ出しそうだったのですが、気がつけば普通にプレイできるようになっていました。がんばった私。

しかも DiRT RALLY をプレイした後だと、かなりアーケードライクに感じます。しかし演出は地味でバランスの悪さが目に付きます。

それでも一度 WRC のナンバリングをプレイしたかったし、私の中では転機になったゲームです。ありがとう WRC5。

スポンサーサイト

WRC5-25/MEXICO

WRC5 FIA World Rally Championship - 25 / MEXICO


※ 2.54km だとあっという間

WRC5 をプレイ。

Quick Stage でメキシコのコースを走ります。特に問題なく全てのコースで1位になりました。WRC5 を始めた頃は途中で投げ出したくなることが何度もあったのが嘘のようです。

さて実際のラリーメキシコですが、2016年は 80km もあるステージもあって驚き。タイムも50分前後と長丁場です。ただしシトロエンが参加せず参加車両が少なかったのは残念でした。

この WRC5 の場合、初めの頃は 7km を越えてくると始める前から疲れていたのですが、今では 5km より短いと物足りない状態です。

人間って贅沢ですね。

WRC5-24/SWEDN

WRC5 FIA World Rally Championship - 24 / SWEDN


※ 実際の WRC と連動していて感動

WRC5 をプレイ。

Quick Stage の実績に、全てのコースを走る、全てのコースで1位になるがあるのですが、ゲーム内では進行状況が表示されないため、WRC 開催に合わせて気長にプレイします。

しかし前回のモンテカルロの時は Halo5 で忙しかったので、今回まずモンテカルロを走ります。そして少し手間取りましたが全てのコースで1位になりました。

ところで WRC 開催中は MAIN MENU にそのラリーの進行状況が表示されていました。ビックリ。試しに選んでみると DLC が必要とのこと。しかし日本からはもちろん、アメリカ設定にしても該当する DLC は見つかりませんでした。残念。ヨーロッパのどこかだと見つかるかもしれませんね。

ちなみアメリカ設定だとクルマのパックが2種類ありましたが、ゲームの完成度を考えるとクルマを買い足すほどではないので今回はパス。

実際の WRC 2016年 スウェーデンは雪不足で普段とは別のラリーでした。コースもキャンセルが多くて少し残念。そして Quick Stage は次のメキシコまでに走っておきます。

WRC5-23/WRC 優勝

WRC5 FIA World Rally Championship - 23 / WRC 優勝


※ もっと時間がかかるかもと思っていた実績を解除

WRC5 をプレイ。

年末年始の休みで WRC を走りきりました。オーストラリア、フランス、スペイン、イギリスを走りきって見事に総合優勝。問題のフランスも基準タイムに修正が入ったようで、難なく優勝できました。良かった。

あとフランスからはペースノートの画面表示(コーナーの矢印等)をオフにしました。ペースノートが表示されることでコースの先が見えないのと、つられて必要のない操作をしてタイムロスやコースアウトしてしまうので。

そして WRC クラスのスピードになると背景描画が遅れる時が多いですね。これは少し残念。

それにしても WRC5 はゲームとしては華がありませんが、ラリーゲームが上手くなったので買って良かった。他の自動車のゲームにそれが反映されたらもっと良しです。

あとは実績関係で Quick Stage 全て走る、1位になるがあったと思いますが、これはまあボチボチとプレイ予定です。

WRC5-22/WRC ドイチェランド

WRC5 FIA World Rally Championship - 22 / WRC ドイチェランド


※ ブドウ畑の中を走りまくり

WRC5 をプレイ。

WRC 9戦目のドイチェランド、ターマック(舗装路)ラリーですが、長距離で SS 数が7本と多く、苦手な SS があったため、レッキ(試走)から通して1時間半ほど走ってました。

そのかわりに3位内までの入賞できればと思っていたのですが、見事に優勝。今回もがんばった私。

WRC クラスになると加速と最高速度が段違いのため、高速ラリーが難しくなります。特にブレーキのがまん大会とコーナーで飛び出さないギリギリの速度を維持するのが、たとえゲームとは言え怖すぎ。あと失敗したときにリワインドじゃなくて、チェックポイントスタートなのも辛いところです。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter