RA2-5/グリーンベイの英雄

RIOT ACT 2(Crackdown2) - 5 / グリーン ベイの英雄


※ 難易度のわりには50Gと大盤振る舞いです

RIOT ACT 2 をプレイ。

空き時間にプレイ中。銃のスキルが伸び悩んでいますが、1人でピョンピョンしたい時には最適です。

ビーコン設置も、少し高いところでマーカー付きのフリーク(ミュータント)を優先して倒して行けば失敗することもなくなりました。

Xbox One 版が発売されたら、プレイ候補になるぐらいは理解したような気がします。

スポンサーサイト

RA2-4/パシフィック・シティ

RIOT ACT 2(Crackdown2) - 4 / パシフィック・シティ


※ 背景が都会だと落ち着きます

RIOT ACT 2 をプレイ。

移動スキルが上がってきてジャンプ力が大変なことになってきました。例えばビルからビルへ飛び移れるそんな感じです。雰囲気としては Oblivion の大ジャンプですね。

それと格闘スキルも Lv5 になって、ダウンすることが減りました。また MassEffect3 のノヴァのようなグラウンドストライクが使えるようになり、フリーク(ミュータント)の群れも恐くなくなりましたが、適当に暴れていると味方や市民を巻き込んでしまい、怒られてしまいます。

しかしセル(人間の敵)がロケットランチャーを連射してきて、身動き取れなくなって驚きました。普通は1, 2発もヒットすればダウンするのですが、エージェントが耐えられるので無限ロケットランチャー地獄(Halo シリーズと同じで NPC は弾切れなし)。まあ物陰に隠れられたら反撃は可能ですが、広場のど真ん中で撃たれ続けたらダウンするかもしれません。

スクリーンショットは街の外からパシフィック・シティを見ているところです。個人的に背景は自然より構造物の方が落ち着きます。

RA2-3/ビーコン2/9

RIOT ACT 2(Crackdown2) - 3 / ビーコン 2/9


※ やっと少しだけミッションが進みました

RIOT ACT 2 をプレイ。

個人的に「会話する相手のいない Oblivion」に分類することで、今までよりは遊びやすくなりました。と言うことでミッションを1つ進めることに成功。

それと面倒くさくても目に付いたオーブを回収することで身体能力がアップするので、取れそうなオーブは積極的に回収する方がプレイが楽になる気がします。

あとフリークとの乱戦ですが、フリークの群れに飛び込まずに、少し高い場所などでフリークに囲まれないようにすれば一方的に攻撃できました。まるで Oblivion で鎧スキルを上げるためのカニ特訓を思い出しますが、ずるではないので良しとします。

まあ Xbox One が発売されるまでは、ちまちまとプレイ予定です。

RA2-2/逆走だーっ

RIOT ACT 2(Crackdown2) - 2 / 逆走だーっ


※ 高速道路を走る私。しかも逆走だーっ

RIOT ACT 2 をプレイ。

実はいまだに遊び方がよくわかりません。一応指示はあるのですが、目的地まで走っていって、ぴょんぴょん跳ねながら壁に張り付きよじ登るのを繰り返します。

なんとなく懐かしいこの雰囲気。こ、れ、は、会話する相手のいない Oblivion ですよ I understand !!

ああ、どうりでネット上でも意見が分かれていると思いました。確かにこれだと、何して良いかわからない人と、オレは自由に生きるって人で評価はかわりますね。ちなみに私は中間ぐらい。積極的にプレイしようとは思いませんが(よくダウンするので)、ダウンしてもスキル成長はカウントされている(はず)ので1人で微妙な時間をつぶすにはもってこいです。

今は2つめの戦略拠点の制圧中ですが、いつも飛び降りてダウンしてしまうので、そこで終わっちゃうんです。その場でリスタートしても飛び降りる前の上る場面からの再開のため、面倒くさいのです。

RA2-1/俺が正義だ

RIOT ACT 2(Crackdown2) - 1 / 俺が正義(ルール)だ!この野郎。


※ 敵マーカーの表示に気がつかなくて、何回もリトライしてやっとクリアしました

Xbox One で Crackdown が発表されたので、予習のつもりで RIOT ACT 2 を購入、プレイしました。

Xbox One 用の映像だけみると、バタ臭いおっさんが、敵を倒すためには町の破壊も否めない、しかも作戦は超緻密。って感じだったんですが、RIOT ACT 2 をプレイしてみるとバタ臭いおっさんが暴れているだけに感じましたよ。このゲームがあの E3 の映像に繋がりません。

個人的には大雑把系のゲーム。と言うか FPS/TPS が主流になる前のアクションゲームですね。ただし成長要素があるため、一世代前のアクションゲームよりは感情移入度は高い気がします。システムはプレイヤーのスキルよりキャラクターのスキルが優先されるタイプでした。

1人で遊んでいても何して良いかわからないので、変に成長させた(良く使うスキルが成長するので)キャラクターをマルチプレイで自慢するゲームな感じがします。あと俺が正義だとコピーにありますが、間違って民間人や味方を攻撃すると怒られますよ。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter