fc2ブログ

BAJA-3/Unlimited VW Class

BAJA: Edge of Control - 3 / Unlimited VW Class


※ 日が沈む中、海岸のコースを走れるなんて

BAJA: Edge of Control をプレイ。今までプレイして感じたことは「楽しいけれど楽しくない」です。走ること自体は非常に楽しいレベルなのに、レースに勝てないので楽しくないのです。

CPU が強いのもありますが、後続車のブーストが極端なんです。例えば私が失敗して最後尾になった場合、練習もかねてそのまま継続して走っていると前方に団子状に固まっている CPU カーがいるのです。逆に私ががんばって走っていると、凄い勢いで後続の CPU カーが追い抜いて行くのです。もうコーナーなんて少し減速しすぎたかなとか、少しラインがふくらんだと思ったら、CPU カーにごぼう抜きされてしまいます。

結局レースに勝つ方法はグレードアップして、CPU カーが事故を起こすことを願いつつ、その事故に巻き込まれないこと。つまり同じコースを延々と走って、お金を貯めてグレードアップして、最後は運任せ。

しかも新しいレースがアンロックされても、専用のマシンを自分で購入しなくてはならないので、すぐには新しいレースをプレイできません。お金を貯めないといけないので。

あとレース中の BGM がないのは、風切り音が BGM なバイク乗りだったので、気にはならないのですが、耳にする音楽がメニュー画面のみで流れるもの悲しいメキシカンな音楽だけと言うのは地味すぎます。そもそも1位でゴールしても画面に 1st と表示されてすぐにリザルト画面ですよ。ファンファーレすらないのはどういうことですか。

とりあえず新しいレース Unlimited VW Class と 4X4 Class がアンロックされましたが、4X4 Class はマシンが買えていないので未プレイです。と言うか参加できないレース用の車両が買えるのはインターフェイスとしてどうかと思います。まちがって購入したら途方に暮れますよ。もちろん暮れました。

BAJA-2/メモ

BAJA: Edge of Control - 2 / メモ

BAJA: Edge of Control をプレイ。気がついたことメモです。

まずリプレイがありません。今時リプレイのないレースゲームはかなり残念です。次に CPU が強引すぎて泣けます。ラインが重なるどころか、ぶつかっていても避けようとしないので、最終的に自分のマシンが横向いて押し出されてしまいます。そして改造パーツとチューニングの項目がありました。しかも細かい。ちなみに RB, LB 使うのでワイヤレススピードホイールだとチューニングができませんでした。

と言うことで操作はむずかしく感じないのですが、他の要素がむずかしいです。特に強引な CPU。それに伴ってマシンをコース内へ戻す RB + LB の同時押しが必要になりました。まあ戻しても負け確定なので今のところリスタートしていますが。ただしゴールすれば賞金はでるので地味に稼ぐのもありだとは思います。

あとマシンのペイント(既定パターンから選択)もできました。そしてマシンを売ることもできるようなので DiRT シリーズのように身体ひとつでわたり歩くのではなく、自分の車を管理して走るようです。私にとっては初めてのシステムなので新鮮です。

そしてテスト走行できるのですが、これがツーリング(4輪なのでドライブ)みたいで一番楽しかったです。延々と走れるので私にとっては危険すぎます。レースをしてなくてもこれだけで遊べます。

BAJA-1/購入

BAJA: Edge of Control - 1 / 購入


※ 赤いビートルが可愛いけれど走りも見たまんまで千里の道も一歩から状態

BAJA: Edge of Control を amazon.co.uk 経由で購入。価格15.21ユーロで送料3.99ユーロ、合計19.20ユーロでした。今回はエアメールで1週間で届きました。早い。

ゲーム自体は2008年に発売された古いゲームで購入した理由は長時間運転したかったから。長時間運転だけなら日本語版が発売されているゲームが他にも何点かあるのですが、体験版をプレイしたりネット上の記事を読んでみると、ルールや動きが求めている物とちょっと異なるのです。で、最終的に前から気になっていた BAJA をユーロが安くなった時に勢いで発注しました。それでも国内の輸入ゲームショップで買うよりも安く購入できました。いや古いゲームなので定価で買うほどではって感じでだったので。

Game On Demand 版や Platinum Hits 版を期待していたのですが発売元の THQ が大変な状況なのでそれらは期待できない状態です。

さて BAJA ですが、ゲーム内の自動車のグラフィックが DiRT より後の発売とは思えないできで、ゲームが始まったとたんプッと吹いてしまいました。そして走りですが今のところネットの評判ほどはむずかしく感じません。マシンが貧弱で遅いことを除けば。またコックピットビューはないので近いのはボンネットビューになります。

ワイヤレス スピード ホイールでも操作できましたが、マシンをコースに戻すのが RB + LB の同時押し。あとクラッチ操作が LB なのでそれらを使う必要があるなら使えません。オプションで替えられるかも知れませんが、まだよくは確認していません。まあコースに戻すは使わなくてもなんとかなりますが、クラッチ操作の必要性がいまのところわからないので不安です。

と言うことでしばらくオフラインゲームは BAJA: Edge of Control で遊ぶ予定です。

2012年7月6日 追加

イギリスはユーロじゃなくてポンドでした。ポンドはユーロよりは高いのですが、それでも2471円でした。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

カテゴリ

月別アーカイブ