fc2ブログ

XCOM2 WotC-28/エイリアンの要塞を急襲する

XCOM2 War of the Chosen - 28 / エイリアンの要塞を急襲する

XCOM2 選ばれし者の戦いを難易度ベテランでプレイ。

最終ミッション「アドヴェントのネットワーク・タワーを確保する」と「エイリアンの要塞を急襲する」をプレイ。そしてクリア。

今回のプレイではリーパーと SPARK がお気に入りです。SPARK は無印だと命中率が低いそうですが、選ばれし者の戦いだと大活躍でした。

テンプラーも悪くはないのですが、戦闘スタイルが遊撃兵と同じため、仕事が重複するのと、遠くの敵をアクティブにしやすいのが難点。

スカーミッシャーはコンバットプレゼンスで味方のアシストばかりしていました。


ミッション開始前に「ウォーデンアーマー」「W.A.R.スーツ」「シュレッドストームキャノン」を製造。追加のユーティリティーアイテムは模倣ビーコンx2 とフロストボムx1 です。ちなみにフロストボムは DLC「エイリアン・ハンターズ」で追加されたアイテムです。

エイリアンの要塞を急襲するの前半は、コマンダーも参加する上に、始まってすぐにゲートキーパーをドミネーションしたので、楽勝でした。

前半最後にセクトポッドx2、ヘビーMECx2 がいましたが、グレネード兵のシュレッドストームキャノンと飽和攻撃で3体撃破、1体瀕死状態になったのは驚きましたけど。

フロストボムはアヴァターにも効果ありで、近くにテレポートしてきたら凍らせて、一気にダウンまで持って行けました。ナイス。

ただし爆発範囲がフラググレネードよりも狭いため、本格的に使うならグレネード兵に持たせるのが良いようです。今回は最初からアヴァターが近くにきたら使う予定だったので問題ありません。

リーパー、最後まで潜伏状態のため大変役に立ちました。あと兵士の絆がランク3になると、「アドバンスド・チームワーク」で行動値を与えたり(2回)「デュアルストライク」で同時攻撃できたりと、特定の兵士をペアで使い続けるメリット大いにありでした。

これで選ばれし者の戦いは終わりです。終わってみれば追加されたシステムは良いできだと思いました。ただし残っている実績と DLC のストーリーは無印のため、2回目をプレイするとしても、それ以降になります。

スポンサーサイト



XCOM2 WotC-27/お疲れウォリアーズ

XCOM2 War of the Chosen - 27 / お疲れウォリアーズ

XCOM2 選ばれし者の戦いを難易度ベテランでプレイ。

負傷と疲労が回復したら、最終ミッションを開始する予定ですが、ゲリラ作戦が発生しました。しかも難易度ハードと今となっては難易度低め。

良い感じに疲労した兵士が4人いるので、実績「お疲れウォリアーズ: 疲労状態の兵士だけを使い、犠牲者を出さずにミッションをクリアする」が解除できそうです。ちなみに実績解除が目的のため、プレイ後のセーブデータは使いません。

ドミネーションした敵がステイシスされると、ステイシス解除後にマインドコントロールが解除されてびっくり。あと爆風の当たり判定の判断をミスして負傷。疲れていると負傷で動揺して大変でしたが、なんとかクリアできました。良かった。

これで「選ばれし者」で追加された実績の残りは「ゾンビ・スレイヤー:1ターン中にロストへのヘッドショットを15回決める」だけになりました。これも条件が特殊なため、また後日改めてトライ予定。

それよりも、そろそろ今回のプレイが終わるので、次をどうするか検討中。レジェンドとアイアンマンの実績が残っているので、それをプレイするか、DLC1 と DLC2 のストーリーミッションもまだプレイしていないので、そちらを先にプレイするか。

アイアンマンはともかくレジェンドはまだプレイしたことがないので、今の知識でレジェンドに通用するか試してみたい気がします。

XCOM2 WotC-26/さらばハンター

XCOM2 War of the Chosen - 26 / さらばハンター

XCOM2 選ばれし者の戦いを難易度ベテランでプレイ。

9月23日:ゲリラ作戦:通信機を破壊する:難易度ハード

アサシン戦の翌日だったため重複クラスと3人尉官になっています。スキップしても良かったのですが、エイリアンの合金が足りないので、回収できることを期待してプレイ。

中継器を破壊してターン制限延長する作戦で、狭くて視界が通っていないため、個人的に苦手です。ただし味方兵士の負傷を気にしなければ難易度は下がるかもしれません。

  • 狙:大尉, 遊:少佐(負傷3日), S:チャンピオン(負傷7日), 遊:大尉(負傷4日), ス:大尉, 狙:大佐
  • 戦利品:改良型スコープ, PCS:高スピード(+2機動力), PCS:超集中力(+12意思力)

10月7日:作戦:選ばれし者の拠点を急襲する(ハンター):難易度ハード

選ばれし者も3人目なので、以下略。

今回は完了率40で石棺を壊したため、ハンターのHPは40%スタート。しかもハンターの弱点が「シェルショック:爆発で受けるダメージが増加する」ため、ハンター復活、攻撃2回で終了しました。

アサシンは強化されて爆発無効状態だったのに。なんか最後までネタキャラだったような気がします。

  • グ:少佐/大佐, リ:大佐, S:チャンピオン, サ:賢者, 技:大佐(負傷3日), 狙:大佐
  • 作戦目標アイテム:ハンターのダークランス, ハンターのダーククロー
  • 戦利品:改良型レーザーサイト, アドヴェントのデータパッド, 改良型スコープ, エレリウム核x2

10月8日

パワードアーマーの研究が完了しました。パワードアーマーを研究したのは XCOM2 通して2回目です。基本的に研究完了を待つより、ゲームをクリアする方が早かったためです。

今回は実績「フルオプション仕様: SPARKに最高段階の武器とアーマーを装備させる」を解除するために研究完了しました。と言うことで、ついでにウォーデンアーマーも製造しました。あー、動画で見たことのない防具を着ているなと思っていたのが、ウォーデンアーマーでした。

  • 研究:パワードアーマー完了
  • 製造:ウォーデンアーマー
  • 製造:陽極化シャーシ

XCOM2 WotC-25/さらばアサシン

XCOM2 War of the Chosen - 25 / さらばアサシン

XCOM2 選ばれし者の戦いを難易度ベテランでプレイ。

9月16日~9月21日

アヴァターの解剖が完了したので、最終ミッションを開始できるようになりました。すぐに始めても良いのですが、期日の制限もないので装備の強化と選ばれし者を倒してからにします。

  • 9/16: シャドープロジェクト:アヴァターの解剖完了, 研究:ゲートキーパーの解剖開始
  • 9/21: 研究:ゲートキーパーの解剖完了, 製造:エイリアン・サイキック・アンプ

9月22日:作戦:選ばれし者の拠点を急襲する(アサシン):難易度ハード

選ばれし者も2人目なので、特に問題ありません。

選ばれし者が表れたら倒す。次に選ばれし者の石棺(板)を壊す。石棺を壊す時は SPARK のオーバードライブや、絆を利用して攻撃力の高い兵士に複数攻撃させたりしました。石棺を早く壊せば、選ばれし者も体力が減った状態で表れるので、こちらが有利になります。

援軍は適当に相手していればよく、逆に倒しても新たな援軍が表れるだけです。

結果、1人はアサシンの攻撃で負傷しましたが、もう少し神経質にプレイしていたら防げたかもしれません。これはアサシンとの戦闘回数が少ないため私の知識不足が原因です。

具体的にはスキャンプロトコルを使うタイミングを逃して、アサシンを見失ったのが原因です。

  • サ:賢者, グ:少佐(負傷9日), S:チャンピオン, リ:大佐, 技:大佐(負傷12日), 狙:大佐
  • 作戦目標アイテム:アサシンのアラシ, アサシンのカタナ
  • 戦利品:エレリウム核x2, エイリアンデータキャッシュ, 改良型連射機構, PCS:高コンディショニング(+2HP), アドヴェントのデータパッド, 改良型拡張弾倉

XCOM2 WotC-24/SPARKとリーパー

XCOM2 War of the Chosen - 24 / SPARKとリーパー

XCOM2 選ばれし者の戦いを難易度ベテランでプレイ。

ここまできたらシャドー・チャンバーをアップグレードして、シャドープロジェクト「サイキックゲート」と「アヴァターの解剖」が完了すれば、最終ミッションを始められます。と言うことで何とかクリアできそうな予感。

しかしそれだけでも21日必要なため、その間に装備を調えたり、残りの選ばれし者を倒す準備します。

8月25日

  • 研究:ビームキャノン完了, 製造可能:ビームキャノン, エレリウム・フェイズキャノン(合金が足りないため製造できず)
  • シャドー・チャンバーのアップグレード完了
  • シャドープロジェクト:サイキックゲート開始(9日)

8月28日:ゲリラ作戦:大隊長を無効化する:ハード

前回の作戦から4日間しか空いていないため3人が尉官以下の兵士になりました。1人、壁ごと撃たれて負傷したのは予想外。もしかしてアドヴェント・ジェネラルはシュレッダーを持っているのかも。

そして SPARK が昇進してチャンピオン(大佐)になりました。よくみると SPARK はハッキングが使えますね。ただし SPARK の場合、ハッキングするよりも敵を攻撃した方が早いので、使う機会がなかったのだと思います。

  • 技:大佐, グ:少佐, S:パラディン/チャンピオン(6日), 狙:中尉, 遊:伍長/軍曹(負傷7日), グ:軍曹
  • 戦利品:最高性能ヘアトリガー, 改良型拡張弾倉, PCS:高機敏性(+17回避)
  • 報酬:177補給物資

9月4日

  • シャドープロジェクト:サイキックゲート完了
  • シャドープロジェクト:アヴァターの解剖開始(12日)

9月11日:作戦:アドヴェントの車両部隊を急襲する


レギュラーが揃っているため問題なくクリア。ミッション開始前に SPARK 用のエレリウム・フェイズキャノンを製造したのですが、武器アップグレードをつけたら強すぎて笑ってしまうぐらい。特にアビリティのハンター・プロトコルが発動すると敵にとっては大惨事。

あとリーパーが大佐になりました。ストーリーで加わった彼女ですが、ものすごく頼りにしています。特に敵を射撃して倒すと、潜伏が解除されないため、倒せなかった敵を倒しつつ、潜伏を継続して斥候できるので、味方が大変有利になります。

遊撃兵で斥候した場合、その遊撃兵は攻撃できないため、この差は大きいのです。

  • サ:賢者, グ:少佐, S:チャンピオン, リ:少佐/大佐, ス:大尉, 狙:大佐
  • 戦利品:エレリウム核x2, 最高性能ヘアトリガー, エイリアンデータキャッシュ
  • 製造:エレリウム・フェイズキャノン(ミッション開始前)
  • 製造:ビームキャノン

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ