fc2ブログ

TGB-3/ArinaとFrendt

The Gardens Between - 3 / Arina と Frendt

The Gardens Between をプレイ。そして実績をすべて解除。

一番発見するのが難しいのがこのフレンドリーファイアですね。このシーンで女の子が男の子にポップコーンをぶつけているのですが、時間を前後させて5回ぶつけると実績が解除されます。

しかも秘密の実績なのでヒントがありません。

そして実績で明かされる2人の名前が Arina と Frendt でした。まあゲームをプレイする上で特に必要のない情報でしたけど。

最後にタイトル画面。このゲームは雷のなる日の夜から、翌日の朝にかけての物語。電車は走っているけれど、近所の家の灯りが消えていることから、深夜だと思われます。

そしてゲームクリア時は翌日の朝になっていて、物語のページが進む、そんなゲームです。

スポンサーサイト



TGB-2/帰ってきた2人

The Gardens Between - 2 / 帰ってきた2人

The Gardens Between をプレイ。そしてクリア。

良いゲームでした。パズルを通して2人の思い出をたどるそんなゲーム。と言うかジュブナイル映画を見ているようなそんな感じ。そして少し切ないゲームでした。

時間に余裕があれば2周目をプレイするのをオススメ。パズルの意味を発見して「あー、なるほど」と思えます。

実績は普通にプレイすると半分以下しか解除されませんでした。ただし事前に知っていれば1周で全て解除できると思います。

エリアクリア時の画面、すぐに次のエリアに移行しないから、何か意味があるのかなと思っていたら、ありました。

この画面で隠しイベントを発見すると実績が解除されます。隠しイベントと言っても時間を前後させて、画面に変化がある場所を見つけるだけです。

解除できていない実績は残り3つ。そのうち2つは秘密の実績なので、素直に TrueAchievements でも参考にして解除します。

ちなみにクリア後は面セレクトできるので、通してプレイする必要はありません。

TGB-1/時を前後する2人

The Gardens Between - 1 / 時を前後する2人

The Gardens Between をプレイ。2020年7月21日現在 GAME PASS 対象です。

海外製のゲームなので、英語だと難しいかなと思っていたのですが、日本語ありでした。そもそもゲーム中は会話も文章もありませんでした。

ゲームの内容はパズルで、操作は時間を進める、時間を戻す、アクションを起こす。以上。

こういったパズルゲームの場合、パズルのための仕掛けが、日常的に必要でないものだと、ものすごく萎えてしまいます。しかし、このゲームは異次元 or 夢の中っぽいので、最初からパズルのために存在しており、素直にパズルに取り組めます。

パズルに慣れている人なら、時々詰まるけど、自力でクリアできる難易度だと思います。今のところ私も自力でプレイ中です。

現在、7つのエリアをクリアしたところです。画面の雰囲気が変わったので、このエリアが最後のような気がします。

しかし実績は半分以上残っているので、まだまだ先があるのか、特別なアクションが必要なのは不明です。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxSeriesS/X,XboxOne,
Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ