FC2ブログ

HaloTMCC-37/ODST-5

Halo: The Master Chief Collection - 37 / ODST - 5


※ 6時間寝てましたけど

Halo: The Master Chief Collection のHALO3:ODST を難易度ノーマルでプレイ。

データハイブをクリア。そして無事に全てのオーディオログを回収しました。しかし仕事熱心と言うか命令に忠実な警察官が残念。コブナントの襲撃と言う非日常より警察署長のキンズラーと言う日常の方が恐かったんでしょうけど。

それよりもその警察官がショットガン装備で飛び出していくので困りました。ちなみに高難易度だと警察官が倒されて最後のオーディオログが回収できなくなるらしいのですが、難易度ノーマルだと囮レベル。それでも万が一があるので、自分も接近戦を強いられて大変でした。

あとは最後のコーストハイウェイのみになったので、この週末にクリア予定です。

HaloTMCC-36/ODST-4

Halo: The Master Chief Collection - 36 / ODST - 4


※ モンバサ市街内でラリーポイントの選択ができるようになっている気がします

Halo: The Master Chief Collection のHALO3:ODST を難易度ノーマルでプレイ。

再開したら問答無用で地下へ行くしかできなかったので、面セレクトでモンバサ市街を選択。って Xbox360 版にはなかったラリーポイントの選択が追加されているような気がします。それでは実績解除とオーディオの回収をかねてスナイパーライフルを選択。開始位置もリモートデトネーターの続きからだったので一安心。

結局オーディオログの取り忘れが思っていたよりは多かったので、今回はオーディオの回収だけで終わってしまいました。そしてスナイパーライフルを発見して取りこぼした実績も解除できました。良かった。


※ ルーキーのなんじゃこりゃアクションが面白い ODST

HaloTMCC-35/ODST-3

Halo: The Master Chief Collection - 35 / ODST - 3


※ 5番目をスキップしてしまいました

Halo: The Master Chief Collection のHALO3:ODST を難易度ノーマルでプレイ。

ゲームを再開したらポッドの中からスタートしたので、操作を間違えたかなと、面セレクトで続きを始めたらスナイパーライフルを見つける NMPD 本部のフラッシュバックミッションをスキップしてしまいました。

以前ミッション選択したらオーディオログが消えていたので、それが心配だったのですが、ログが消えるのは協力プレイ時にミッションを変更した時だったようで、今回は問題なく残っていました。良かった。と言うかセーブのタイミングによってポッドから始まるのかは不明です。

そしてデアからの通信が入ったところで終了。このままだとオーディオログ取り残しのままデーターハイブに突入する可能性ありですね。再開してオーディオログの回収が無理そうなら、もう一度モンバサ市街を散策する必要がありそうです。

HaloTMCC-34/ODST-2

Halo: The Master Chief Collection - 34 / ODST - 2


※ ルーキーは夜間活動中なのでスクリーンショットが暗いのが残念

Halo: The Master Chief Collection のHALO3:ODST を難易度ノーマルでプレイ。

キジンゴロードとONI アルファサイトをクリア。さすがにこの辺から戦闘が激しくなってきて、味方の損害が大変なことになっています。まあ ODST も通しで4回ぐらいしかプレイしていないし、敵の出現パターンも覚えていないので、仕方がないかなぁと。ただし難易度ノーマルとはいえ数えるほどしかダウンしていないのは、自分でもびっくりです。

オーディオログの回収はこれからが本番です。以前使ったマップに再度チェックを入れながら回収していますが、この辺まではマップに表示があっても回収できないモノがあったためです。

あと2回ぐらいのプレイでキャンペーンクリア予定です。

HaloTMCC-33/ODST

Halo: The Master Chief Collection - 33 / ODST


※ ODST は HALO3 のキャンペーンに含まれます

Halo: The Master Chief Collection をプレイ。

配信されたばかりの HALO3:ODST を難易度ノーマルでプレイ。さすがに難易度ノーマルだと時々手間取ったりはしても、特に問題なくプレイできます。と言っても次はスコーピオンに乗っての市街地戦なので、これからが大変かもしれません。

それにしても相変わらず茶番を見せられますが、戦争のさなかでもそれぞれの個人は日常を生きていると言うこと表現したかったのかも知れませんね。ただし映像が綺麗になったからと言って、造形が綺麗になったわけではないのが残念。

Pagination

Utility

プロフィール

愛暇

Author:愛暇
Killing time of love
XboxOne/Xbox360ゲームブログ
ビデオゲーム好きの50代男性

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ